オラクル シンクタンク。 【ヴァンガードZERO】格安!アポロン&サクヤのデッキ|オラクルシンクタンク【ヴァンガードゼロ】

【ヴァンガードZERO】オラクルシンクタンクのデッキとカード一覧【ヴァンガードゼロ】

オラクル シンクタンク

2枚引き、手札を1枚山札に戻す。 1枚引く。 【VC】あなたのターン中、手札が2枚以上なら、パワー+4000。 【VC】登場時、あなたのリアガードをすべて手札に戻す。 他のあなたのリアガードをすべて手札に戻す。 ヴァンガードにすれば2枚ドロー&1枚を山札に戻す効果となり、ハンド拡充とトリガー戻しを両立できる。 サクヤでスキルを再利用! やは登場時にスキルを発動するので、のスキルで手札に戻してから場に出すことで、再度スキルを使用できる。 21000ラインの作り方 ヴァンガード時の(手札2枚以上)、とのスキルで21000ラインを作ろう。 ドローソースや手札入れ替えにより、 21000ラインは比較的作りやすい。 Twitterでも最新情報を発信! 1、2ターン目の立ち回り ロゼンジ・メイガスのブーストをする時 先攻の時は基本ブーストして良い。 後攻でも、 のように後列を退却する手段が豊富なクランとのファイトでは狙われやすいので、ブースト不要でも1ターン目にブーストしよう。 ロゼンジ・メイガスのブーストを しない時 後攻かつ、のように お互いへのドロー効果を持つユニットがいるクランとのファイトの時は1ターン目ブースト非推奨。 ドロートリガーの引き次第で手札が溢れてしまう。 このデッキで手札が無くなる可能性は低いので、積極的に攻めよう。 3ターン目以降の立ち回り アポロンにライドが安定 すぐにスキルを再利用する必要がないなら 手札拡充を狙ってにライドしよう。 スキルで山札に戻すのはグレード3がメインで、ヒールトリガーは特に戻す優先度が高い。 サクヤへのライドは勝負どころ 手札が2枚以上あればブースト込みで20000ラインを悠々達成できるため、 このターンで勝負を決めに行く時はにライドがおすすめ。 やのスキルでトリガーをセットできるとベター。

次の

オラクルシンクタンクの平均価格は7,153円|ヤフオク!等のオラクルシンクタンクのオークション売買情報は16件が掲載されています

オラクル シンクタンク

ブースターパック第3弾「宮地学園CF部」が発売!!このパックから本格的に既存のカードと新規のカードでデッキが組めるように! スポンサーリンク• どうも、ロイパラ、ゴルパラ、ぬばたまのカード考察出来なくてごめんなさい! おそざき らいちです… 結局考察出来ないまま新弾発売してしまったな。 今更考察記事を出しても仕方ないので安いデッキレシピ紹介の記事を優先します。 まぁ、考察はもっとしっかり考察してるブログはたくさんあるし… 逆に安いデッキレシピ紹介をしてるところは少ないからこっちは頑張って続けるぞ。 まずは オラクルシンクタンクからです! オラクルは一番注目されてるだろうし先にやっちゃおう。 元々強いクランだったがトライアルや新弾のカードでデッキの幅が広がったぞ。 安いデッキということでトライアルのカードをベースにしていくよ。 スポンサーリンク 安いオラクルシンクタンクデッキ解説 このデッキのコンセプトは毎ターン、グレード3にライドして最終的に ヴィクトリアス・ディアーの効果でパンプ パワー上昇 してトドメを刺すこと。 そのため山札の上を操作したり山札からカードを引くユニットが多く入っています。 トライアルの目玉カードの ヘキサゴナルは登場時に山札からカードを引く効果なので他ユニットの効果で山札の上を見てから引くことはできませんがプロテクトを獲得しながら手札を増やせるのは強力。 ディアーの効果を発動するまでは毎ターンこのユニットにライドできるとファイトの流れが良くなるので優先的にライドしましょう。 ゾゾは登場時に手札のプロテクトの数に応じて前列ユニットをパンプすることができます。 毎ターングレード3にライドすることを前提としているデッキのためプロテクトを温存出来ればディアーよりも手軽にパンプ出来てフィニッシャーになることも。 手始めにヘキサゴナルにライドしていき終盤はゾゾやディアーにライドしてトドメを刺すという流れでファイトするデッキです。 グレード2はトライアル収録の山札のカードを引くことができる レクタングル、基礎パワーの高い おらんじぇっとが優秀ですが、手頃なカードで山札を操作してパンプできるユニットを増やしたいので しゅーけっとを追加。 グレード1の枠で追加した フミノも似た効果を有しており山札の上から5枚見てグレード3があれば山札の上に置いて自身をパンプします。 レクタングルや他のグレード1のユニットと合わせてグレード3を手札に加えて次のターンにグレード3にライドするのをサポート。 他に追加したグレード1は山札からカードを引くことができるユニット。 結成!チームQ4からは ラック・バードを。 グレード1にしてはパワーが低く効果のコストも重いユニットですがカードを引くユニットが少ないので採用しています。 ですがソウルは他のユニットの効果でも使用するのでファイト中に使えて1回、場合によっては使用しないこともあるので他のユニットに変更しても構いません。 今回1枚だけ採用した テトラ・メイガスですが無理に採用しなくてもいいです。 しかし山札からカードを引く効果の中ではかなり使いやすい部類に入り、予算があるならこのユニットを増やした方がデッキの安定感は向上します。 そして今のオラクルには複数のデッキタイプが存在しますがテトラはどのタイプのオラクルデッキでも有用なカードになるので持っていて損はありません。 今回は安いデッキレシピなので粗が目立ちますがデッキを強化する方向性が決まれば強力なデッキにすることができます!! スポンサーリンク まとめ デッキを更に強化するには? ここからはデッキ強化案なんだけどデッキの軸を決めてからになるね。 「メイガス」軸と「ウィッチ」軸だな。 これについては考察記事を書いたのでそちらをご覧ください。 山札の上にトリガーを置いて攻撃力を高める「メイガス」軸と豊富なドロー効果で耐久力のある「ウィッチ」軸がある。 もしくは名称にとらわれないデッキタイプの3パターンあるといってもいいな。 「メイガス」軸は新規のVR ペンタゴナルを使うので高めになります。 トライアルデッキが「メイガス」寄りだからヘキサゴナルを活かすならこの型にするのがいいんだけどね。 高いから躊躇してしまうが強さをわかりやすく感じられるからオススメ、したいが… ペンタゴナルは今回のVRでも一番高いので安いデッキを求めてる人には勧められません。 だけどトライアルデッキに1~2枚足すのには最適だからパック買って当てられたら入れてもいいよ。 「ウィッチ」軸だと「メイガス」軸よりも総予算は抑えられますがトライアルのエースだったヘキサゴナルがデッキから抜けていきます。 グレード3は ココとゾゾを4枚ずつにするのがいいからね。 だが今回紹介したレシピにはゾゾは入ってるよな? 安くて使えるカードだからね、本当はチームQ4の アマテラスを入れたかったんだけど… ココより高くなる上に「メイガス」、「ウィッチ」のデッキだと優先度が低くなるのでまずはこのカードを購入しましょう!と言い難いカードです。 ゾゾやディアーはそこまで高くないから採用できたのか。 だからこの二種は最初から組みたいデッキタイプが決まってるなら買わなくてもいいかな。 ゾゾは「ウィッチ」軸なら必須ですがそうでないなら無くても構いません。 ディアーはフィニッシャーとしては強力だが名称軸のデッキだとそこまで相性はよくない。 ただチームQ4のカードを持ってるならアマテラスやディアーのデッキの方が作りやすいかも? では逆にどのデッキタイプでも入れられるカードは何ですか? やっぱり守護者の ミス・ミストだね! トリガーユニットの守護者の方が使いやすいから真っ先にデッキに入れたいな! だけど半年以上も前のパックに入ってた高レアリティだから少し手に入り難くなっているよ。 値段も上がってますし品切れのショップも出できてます。 それと1枚だけ採用していたテトラだけどこれもどのタイプでも使えるからこっちも欲しいね。 名称「メイガス」のユニットだが便利な効果だからオラクルでは問題なく使っていける! 強化する方向性が決まってないならまずはテトラから揃えていくのがいいかもしれません。 そこから守護者を揃えるといいな。 後はグレード3を揃えていくわけだけど値段や気に入ったカードなんかで決めていけばデッキが完成するよ! オラクルのデッキレシピ紹介はここまでだが後日他のクランのデッキレシピ紹介もやっていくぞ! それでは今回は以上です。 お相手は おそざき らいちと、 おそざき りんごと、 おそざき ぶどうがお送りしました。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。 しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。 広告の配信について 当サイトはGoogle、Amazon、A8net及びGoogle、Amazon、A8net、駿河屋のパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、Google、Amazon、A8netやGoogle、Amazon、A8net、駿河屋のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。 また にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Google、Amazon、A8net、駿河屋の広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、をご覧ください。 ウェブサーバの記録 当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。 利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 免責事項 利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。 また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。 初出掲載:2018年5月19日.

次の

オラクルシンクタンクの平均価格は7,153円|ヤフオク!等のオラクルシンクタンクのオークション売買情報は16件が掲載されています

オラクル シンクタンク

ブースターパック第3弾「宮地学園CF部」が発売!!このパックから本格的に既存のカードと新規のカードでデッキが組めるように! スポンサーリンク• どうも、ロイパラ、ゴルパラ、ぬばたまのカード考察出来なくてごめんなさい! おそざき らいちです… 結局考察出来ないまま新弾発売してしまったな。 今更考察記事を出しても仕方ないので安いデッキレシピ紹介の記事を優先します。 まぁ、考察はもっとしっかり考察してるブログはたくさんあるし… 逆に安いデッキレシピ紹介をしてるところは少ないからこっちは頑張って続けるぞ。 まずは オラクルシンクタンクからです! オラクルは一番注目されてるだろうし先にやっちゃおう。 元々強いクランだったがトライアルや新弾のカードでデッキの幅が広がったぞ。 安いデッキということでトライアルのカードをベースにしていくよ。 スポンサーリンク 安いオラクルシンクタンクデッキ解説 このデッキのコンセプトは毎ターン、グレード3にライドして最終的に ヴィクトリアス・ディアーの効果でパンプ パワー上昇 してトドメを刺すこと。 そのため山札の上を操作したり山札からカードを引くユニットが多く入っています。 トライアルの目玉カードの ヘキサゴナルは登場時に山札からカードを引く効果なので他ユニットの効果で山札の上を見てから引くことはできませんがプロテクトを獲得しながら手札を増やせるのは強力。 ディアーの効果を発動するまでは毎ターンこのユニットにライドできるとファイトの流れが良くなるので優先的にライドしましょう。 ゾゾは登場時に手札のプロテクトの数に応じて前列ユニットをパンプすることができます。 毎ターングレード3にライドすることを前提としているデッキのためプロテクトを温存出来ればディアーよりも手軽にパンプ出来てフィニッシャーになることも。 手始めにヘキサゴナルにライドしていき終盤はゾゾやディアーにライドしてトドメを刺すという流れでファイトするデッキです。 グレード2はトライアル収録の山札のカードを引くことができる レクタングル、基礎パワーの高い おらんじぇっとが優秀ですが、手頃なカードで山札を操作してパンプできるユニットを増やしたいので しゅーけっとを追加。 グレード1の枠で追加した フミノも似た効果を有しており山札の上から5枚見てグレード3があれば山札の上に置いて自身をパンプします。 レクタングルや他のグレード1のユニットと合わせてグレード3を手札に加えて次のターンにグレード3にライドするのをサポート。 他に追加したグレード1は山札からカードを引くことができるユニット。 結成!チームQ4からは ラック・バードを。 グレード1にしてはパワーが低く効果のコストも重いユニットですがカードを引くユニットが少ないので採用しています。 ですがソウルは他のユニットの効果でも使用するのでファイト中に使えて1回、場合によっては使用しないこともあるので他のユニットに変更しても構いません。 今回1枚だけ採用した テトラ・メイガスですが無理に採用しなくてもいいです。 しかし山札からカードを引く効果の中ではかなり使いやすい部類に入り、予算があるならこのユニットを増やした方がデッキの安定感は向上します。 そして今のオラクルには複数のデッキタイプが存在しますがテトラはどのタイプのオラクルデッキでも有用なカードになるので持っていて損はありません。 今回は安いデッキレシピなので粗が目立ちますがデッキを強化する方向性が決まれば強力なデッキにすることができます!! スポンサーリンク まとめ デッキを更に強化するには? ここからはデッキ強化案なんだけどデッキの軸を決めてからになるね。 「メイガス」軸と「ウィッチ」軸だな。 これについては考察記事を書いたのでそちらをご覧ください。 山札の上にトリガーを置いて攻撃力を高める「メイガス」軸と豊富なドロー効果で耐久力のある「ウィッチ」軸がある。 もしくは名称にとらわれないデッキタイプの3パターンあるといってもいいな。 「メイガス」軸は新規のVR ペンタゴナルを使うので高めになります。 トライアルデッキが「メイガス」寄りだからヘキサゴナルを活かすならこの型にするのがいいんだけどね。 高いから躊躇してしまうが強さをわかりやすく感じられるからオススメ、したいが… ペンタゴナルは今回のVRでも一番高いので安いデッキを求めてる人には勧められません。 だけどトライアルデッキに1~2枚足すのには最適だからパック買って当てられたら入れてもいいよ。 「ウィッチ」軸だと「メイガス」軸よりも総予算は抑えられますがトライアルのエースだったヘキサゴナルがデッキから抜けていきます。 グレード3は ココとゾゾを4枚ずつにするのがいいからね。 だが今回紹介したレシピにはゾゾは入ってるよな? 安くて使えるカードだからね、本当はチームQ4の アマテラスを入れたかったんだけど… ココより高くなる上に「メイガス」、「ウィッチ」のデッキだと優先度が低くなるのでまずはこのカードを購入しましょう!と言い難いカードです。 ゾゾやディアーはそこまで高くないから採用できたのか。 だからこの二種は最初から組みたいデッキタイプが決まってるなら買わなくてもいいかな。 ゾゾは「ウィッチ」軸なら必須ですがそうでないなら無くても構いません。 ディアーはフィニッシャーとしては強力だが名称軸のデッキだとそこまで相性はよくない。 ただチームQ4のカードを持ってるならアマテラスやディアーのデッキの方が作りやすいかも? では逆にどのデッキタイプでも入れられるカードは何ですか? やっぱり守護者の ミス・ミストだね! トリガーユニットの守護者の方が使いやすいから真っ先にデッキに入れたいな! だけど半年以上も前のパックに入ってた高レアリティだから少し手に入り難くなっているよ。 値段も上がってますし品切れのショップも出できてます。 それと1枚だけ採用していたテトラだけどこれもどのタイプでも使えるからこっちも欲しいね。 名称「メイガス」のユニットだが便利な効果だからオラクルでは問題なく使っていける! 強化する方向性が決まってないならまずはテトラから揃えていくのがいいかもしれません。 そこから守護者を揃えるといいな。 後はグレード3を揃えていくわけだけど値段や気に入ったカードなんかで決めていけばデッキが完成するよ! オラクルのデッキレシピ紹介はここまでだが後日他のクランのデッキレシピ紹介もやっていくぞ! それでは今回は以上です。 お相手は おそざき らいちと、 おそざき りんごと、 おそざき ぶどうがお送りしました。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。 しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。 広告の配信について 当サイトはGoogle、Amazon、A8net及びGoogle、Amazon、A8net、駿河屋のパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、Google、Amazon、A8netやGoogle、Amazon、A8net、駿河屋のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。 また にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Google、Amazon、A8net、駿河屋の広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、をご覧ください。 ウェブサーバの記録 当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。 利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。 免責事項 利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。 また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。 初出掲載:2018年5月19日.

次の