Question: 機器能力チェックに必要なものは何がありますか?

(1)飛行機の指揮の指揮のためのパイロットのために、機器の能力調査には、商業用パイロット証明書の手順と操作が含まれていなければならず、必要に応じて適切なタイプの評価

機器能力チェックの要件は何ですか?

フライトレビューの規制(14 CFR 61.56)は最低1時間の地上トレーニングと1時間の飛行トレーニングを必要とします。しかし、良い経験則は、あなたの楽器の飛行性知識とスキルの強固な評価のために少なくとも90分、少なくとも2時間の飛行時間を計画することです。

楽器通貨には何が必要ですか?

楽器の電流を維持するためには、規制には、フライトの月から前の6暦月以内に、少なくとも掲載して丸太を掲載しています。 6機器のアプローチ、手順およびタスクを保持し、ナビゲーション電子システムを使用することによってコースを遮断および追跡します。

機器能力チェックを受けることができますか?

あなたはwww.faaからFAAの機器能力チェックガイダンス小冊子をダウンロードする.GOVと出版物へのアクセスがあることを確認して、FAAの機器の手順ハンドブック、楽器の飛行ハンドブック、航空の気象サービスなどのレビューをお待ちしております。

機器能力チェックを行うことができますか?

(2)機器能力チェックは、許可されたチェックエアマンまたは管理者によって与えられなければなりません。 (d)パイロットINコマンドが1種類の飛行機のみに割り当てられている場合、そのタイプの飛行機のこのセクションの段落(a)によって必要な機器能力チェックを受ける必要がある。

はカウントをカウントします通貨の保留?

はい、あなたが実際にアプローチのためにクリアされる前に保留に入るならば。私の対応は、Lie-in-Lieのタイプの手続きを飛行すると信じる人たちへのものです。

機器能力チェックはどのくらいの頻度でありますか?

フライトレビュー、機器能力チェック( Pilotの機器通貨通貨の経過 - IPCの定期的な定期的な要件はない場合にのみ必要です。計測されたパイロットが14 CFR 61.57のアプローチ通貨要件を達成する限り、彼らはIPCを必要とすることは決してないかもしれません!

IFR格付けを取得するのに何時間かかりますか?

連邦規制は40時間の楽器航空模様を義務付けていますか?

IFR評価を得るためにいくらか費用がかかりますか?

あなたの機器の評価を得るために7,500ドル$ 10,000の費用がかかるでしょう。 。しかし、他の種類のトレーニングと教育とは異なり、あなたはあなたが支払うことを期待したよりも多くのお金を費やすことができます。

Say hello

Find us at the office

Yackel- Faehr street no. 6, 86191 Brasília, Brazil

Give us a ring

Latre Hon
+48 238 285 845
Mon - Fri, 8:00-15:00

Tell us about you