茨城県の死亡野鳥におけるA型鳥インフルエンザ遺伝子検査陽性について

インフルエンザ 茨城 鳥

💢 その他 (1)我が国の現状において、家きんの肉や卵を食べることにより、ヒトが鳥インフルエンザウイルスに感染する可能性はないと考えています。 令和3年2月4日 匝瑳市(1例目) 1月24日疑似患畜確認 1月26日防疫措置完了• 県は同日、採卵鶏約84万羽の殺処分を含む防疫措置を始めた。 葉梨副大臣は今季のウイルスが感染後、鳥の死亡まで通常の3倍の6日ほどかかると指摘。

茨城 城里町の養鶏場で鳥インフルエンザ 約84万羽殺処分開始

インフルエンザ 茨城 鳥

☯ (2) 「野鳥における高病原性鳥インフルエンザに係る対応技術マニュアル」(に掲載)に準じて、野鳥の監視強化を始めとした対応を行います。 【取材について】 現場での取材は、ウイルスの拡散や感染を防ぐ観点から、厳に慎むようお願いします。

19

茨城・城里で鳥インフルエンザ 鶏84万羽を殺処分へ|全国のニュース|京都新聞

インフルエンザ 茨城 鳥

⚛ 令和3年2月9日• それぞれの相談窓口にお問い合わせください。

15

茨城県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について

インフルエンザ 茨城 鳥

💙 日常生活においては、鳥の排泄物等に触れた後には手洗いとうがいをしていただければ、過度に心配する必要はありませんので、冷静な行動をお願いします。

日本農業新聞

インフルエンザ 茨城 鳥

😅 死亡した野鳥など野生生物は、素手で触らないで下さい。 「農家はウイルスを広げないよう早期の異常の感知や長靴の交換などの飼養衛生管理を徹底してほしい」と求めた。

茨城・城里で鳥インフルエンザ 鶏84万羽を殺処分へ|全国のニュース|京都新聞

インフルエンザ 茨城 鳥

⚡ 記 2月2日の茨城県城里町における高病原性鳥インフルエンザの発生は茨城県における今シーズン初めての発生であり、防疫対応に遺漏のないよう、昨年11月5日の総理指示を踏まえ、「高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針」等に基づき、以下の措置を実施することとする。

茨城・城里で鳥インフルエンザ 鶏84万羽を殺処分へ|全国のニュース|京都新聞

インフルエンザ 茨城 鳥

😊 今後の対応方針 本日、茨城県城里町の採卵鶏農場において、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されたことを受け、大臣から下記のとおり指示があったところ、農林水産省としては防疫措置等について、万全を期します。