エタノール と 精製 水 の 割合。 【消毒用エタノールの作り方】無水エタノールと精製水で消毒液を作る方法

【簡単】無水エタノールと精製水で作る消毒液の作り方

エタノール と 精製 水 の 割合

無水エタノールと精製水(またはミネラルウォーター)。 このふたつがあれば、「消毒液」が作れることをご存じでしたか? 近頃は新型ウィルスの影響もあって、除菌ウェットティッシュや携帯用アルコールが品薄・品切れ状態が続いています。 私も、普段から除菌ウェットティッシュを持ち歩いているのですが、そろそろ在庫が尽きる頃。 店頭でも売っていないし、次いつ買えるか分からないので…… ということで、今回は、家にある材料を使って消毒用のスプレーを作ることにしました。 植物性発酵「無水エタノール」(無水アルコール)とは? 無水エタノールとは、水分をほぼ含まない純度の高いエタノールのことをいいます。 アルコール濃度が99. 5vol%以上で、あっという間に蒸発をしてしまうために、水拭きができない精密機械のクリーニングや洗浄などにも使われています。 「エタノール入りのウェットティッシュを使うと手が荒れる」という方もいらっしゃるかと思いますが、その理由は、刺激が強く、肌につくと水分を奪うとされているからです。 「刺激が強い」と聞くと、その分殺菌力が強いと思いますよね?だけど、実はそうではないのです。 濃度が高いままだと、エタノールは瞬時に蒸発してしまうため、殺菌には向いていないのです。 精製水などで純度を薄める事で、その分肌にとどまり、アルコールの効果を発揮するため消毒液としても使えるということです。 調べていくうちいろいろ知ることができて、本当勉強になりました。 「私も手元にある材料で作ってみよう!」ということで、実際に作ってみました。 用意するもの 左:精製水(またはミネラルウォーター) 右:無水エタノール 手前:スプレー容器(アドマイザーなど)や、ビーカー(量をはかれるもの) 無水エタノールと精製水の量は、調べた結果、4対1の割合がよいということでした。 除菌成分として(本品4に対して、精製水1を加え、よく混ぜてご使用ください。 (参考: ) つまり、分かりやすい数字で例えると…… 100mlの消毒液を作るのに、無水エタノール「80ml」と、精製水「20ml」が必要だということです。 ビーカーに無水エタノールを80mlはかる• 20mlの精製水を注ぐ• ほんのり香る程度です。 どうしてラベンダーにしたのかというと、理由は2つあります。 ひとつは、 精油の殺菌作用に期待したいのと、もうひとつは、 ラベンダーは原液で使っても良しとされているからです。 無水エタノールの割合が多く、この中で完全に溶けるだろうと思うけれど、万が一の事を考えての精油チョイスです。 アロマ精油は自然のものとはいえ、自然界を凝縮した強いエネルギーを持つエキスですから、扱いは慎重に行ってくださいね。 ちなみに、私は50mlのスプレーボトルで作ったので、分量は、無水エタノールが40mlと、精製水が10ml強、という感じになりました。 ボトルの選びかた サロン用に、100円ショップで用意したプラスチック製のスプレーボトルを数種類揃えていますが、本来は安心・安全な材質を使いたいところです。 というのは、エタノールはプラスチックを溶かすことがあるので、できればガラス製のアドマイザーや、エタノールを入れてもプラスチックを溶かさないボトルを選んでみてください。 (ボトルの注意書きに書いてあるので、よくご覧くださいね!) こちらはセリアで買った、ガラスアドマイザー30ml 遮光性高そうに見えるけれど、遮光性はありません。 セリアで買った30mlボトル 右側は生活の木で買ったスプレーボトル。 「アロマ精油やエタノールを入れても、プラスチック材質を溶かさない」と説明書きにありました! 手指にシュッシュと吹き付けたら、両手で揉むように刷り込みます。 作製後は早めに使い切ってくださいね。 先述しましたが、精製水で薄めたとはいえ、エタノールを使っていることには変わりないので、保湿も大事だと思います。 手荒れがひどいとそこにウィルスが付着するという事態も考えられますので、ハンドクリームなどを使って、手に潤いを与えてくださいね。 参考までに、おすすめスプレーボトルの参考写真を貼っておきます。 イメージはこんな感じ。 細身のタイプなので、携帯用にもおすすめ。 スリムなのでバッグに入れてもかさばりませんよ。 今のこの時期、気をつけたいこと 少し余談です。 マスクが手に入りにくい今の時期ではありますが、ウイルスから身を守るために気をつけたいことは以下の3つ• 手洗い• うがい• 咳エチケット(マスク着用) これら3つは本当に大事です。 「トイレに行って手を洗わない人が多い」というネット上の声のなんと多いことか!いくらマスクをしていても、どこかでついた菌が目や鼻、口から入ると感染してしまうこともあります。 免疫力が高ければウィルスに負けないのだと思うけれど、いつどこで感染するか分からないというストレスの中で過ごすのも、免疫力を下げてしまうリスクがあると感じています。 先日、電車の中で遭遇したシーンなのですが、マスクをしていない人が咳やくしゃみをしただけで、その人に対する周りの冷ややかな目といったら…… その人もハンカチで口をふさいでいればよかったのですが、そういうそぶりもなくて。 だから、自分がよければOK!ではなくて、周りの人に気遣うことも大事だと思うのです。 もちろん、マスクの在庫が手元にあれば、の話です。 ない方は、咳エチケット。 ハンカチを数枚持ちあるくことをおすすめしますよ。 咳やくしゃみをハンカチでふさいだ後は、その面を内側に折り返しておく、とか、自分の身を守るためにも「その後」にも気をつけましょうね。 私も心がけています! おっと、脱線してしまいましたが…… あとは、• 良く寝る• 栄養バランスが整った食生活• 食べ過ぎない ということも心がけてみてくださいね。 あとひとつ、プラスするとしたら・・・・・・ 足裏を揉む! 足裏を揉むことは、本当に大事です! 足裏には、全身の臓器や器官につながる「反射区」があります。 ここを刺激することで臓器や器官の機能を高めたり、自然治癒力や免疫力を高めるともいわれています。 サロンでも消毒や除菌などには気をつけてお客様をお迎えしていますが、外出などが心配な方は、足裏全体を丁寧にもみほぐしてみることもおすすめです! これを毎日、片足5分、両足で10分。 即効性はないけれど、日々コツコツと続けることで、数か月後に体質の違いを感じるかもしれません! まずはセルフケアで、定期的なプロのケアとセットにして続けてみてくださいね。 ブログで仕様大公開してます!(2020年1月はじまりの手帳ですが) ==================== ============ 船橋市・塚田エリアの星空リフレクソロジーサロン 「リフレクソロジー&アロマ シリウス」は、 完全予約制・女性専用の自宅サロンです。 ======================.

次の

【消毒用エタノールの作り方】無水エタノールと精製水で消毒液を作る方法

エタノール と 精製 水 の 割合

無水エタノールは引火の恐れがあるので作る時は火の側で作業しないように注意しましょう! 精製水と水道水の違い 無水エタノールで消毒液を作るには 精製水と水道水どっちでもOK。 肌につけるならできれば精製水がいいです。 私は家に精製水があったので精製水で作りました。 息子は難病で呼吸器を装着しないと生きれない 付属の加湿器に入れる精製水がどこにも売っていない 今日は朝から薬局など7店梯子してやっと2本手に入れた 消毒液作るのなら普通の水道水で薄めれば良いのでは 呼吸器の必要な患者の命に関わる精製水の買い占めとかやめて欲しい — ナーコ nakosan37 精製水と水の違いは? 精製水とは水道水を逆浸透膜( RO膜)処理した 有機物やイオン成分を除去した水です。 精製水には水道水に含まれてる塩素や 不純物がないので、主にコンタクトレンズの洗浄液や医療面で使われています。 精製水は不純物が含まれてないからいろんな手作りに使えます。 敏感肌の人が化粧水を手作りする時に• 手作りのアロマオイルを作る時に• ハッカ油スプレーを作る時に など ただ、精製水は 塩素がない分、開封したら雑菌が増えやすい面があります。 デリケートな液体ですね。 経口摂取はもちろん、皮膚からも吸収されて健康被害を生じます。 消毒用エタノール• 消毒用エタノール(IPA添加).

次の

【アルコール・消毒法】精製水を用いた新型コロナウイルス対策

エタノール と 精製 水 の 割合

Ge(ゲルマニウム)半導体検出器の清掃に使っていた無水アルコールですが、コロナの影響でだんだん手に入れるのが難しくなってしまいました。 ここ数日で一気にコロナの感染者数が増えてきたため、先日なんとか手に入れた無水エタノールから消毒用エタノールを作成することに。 消毒液を作成するための無水アルコールの希釈割合は70~80%と言われ、実は濃すぎても薄すぎても消毒液としての効力が落ちてしまいます。 今回は350mlの消毒液を作成するため80%の濃度へと無水エタノールを希釈してみました。 無水エタノール280ml(正確には計量していません) 精製水70mlを加えかき混ぜます。 逆もまたしかり。 希釈割合早見表 希釈の割合がわかりにくい人のために誰でもわかる希釈割合の早見表を作ってみました。 (上の図が見にくい時のPDFファイル) その他ご覧になっていただきたい記事 新型コロナウイルスの影響により・・・ 実は3月に入りコロナの影響も大きかったらしく、測定所の寄付金収入が例月と比べてもかなり厳しく検査のための食品を購入することが難しい状態です。 そろそろ食材の測定も再開していこうと思っていますが食材の購入ができない状態です。 今後の活動継続のため、ご支援をよろしくお願いいたします。

次の