免許更新 必要なもの。 運転免許の更新を忘れた!期限切れの免許を更新する方法と必要なものを徹底解説|中古車なら【グーネット】

更新手続に必要なもの|免許の各種手続き|運転免許課│交通部│青森県警察

免許更新 必要なもの

福岡の免許更新手続き まずは、福岡で免許更新をしなければならないときに確認したい手続きの場所、必要な持ち物、手続き当日の流れなどを紹介していきます。 運転免許証更新の案内ハガキ 免許更新のハガキは、免許更新する年の誕生日の35日前までには届きます。 送り先は免許証の住所になるため、住所変更が行われていなかったり、住所変更した時期がハガキの発送時期と入れ違いになると届かない場合があります。 ハガキが届かない、またはハガキを紛失した場合でも、更新期間内に所定の手続場所へ行けば免許更新は可能ですので、次の免許更新期間を確認しておきましょう。 免許更新期間 免許更新の期間は、免許更新する年の誕生日の前後1ヵ月間(計2ヵ月間)です。 更新期間の最終日が土曜日・日曜日・休日の場合は翌日まで、年末年始の12月29日~1月3日までの場合は1月4日までが有効期間になります。 運転免許証の有効期限が切れた場合免許は失効となります。 免許を失効すると更新手続きはできなくなり、新たに運転免許試験を受験して再取得しなければなりません。 当然、取得するまでは無免許となり車の運転はできません。 運転免許証失効に伴い再取得する場合、運転免許試験の一部が免除となる場合がありますので、詳しくはをご覧ください。 福岡の免許更新場所と手続き可能な曜日・受付時間 免許更新手続きは、以下の場所で行えます。 施設ごとに休みや受付時間が異なるのでしっかり確認をしておきましょう。 福岡県内の運転免許試験場 試験場には専用駐車場がありますが、収容台数に限りがあるので休日の朝一番など混雑する時間帯は停められない可能性もあります。 また、日曜日は施設によって週ごとに休みが異なるため注意が必要です。 月曜日~金曜日(休日、年末年始を除く)に限り開設 八女警察署黒木交番は火曜日・木曜日(休日、年末年始を除く)しか受講できません。 注意:違反者講習・初回講習対象者は遠隔地警察署では更新手続きできません。 福岡県内のゴールド免許センター 優良講習の対象者及び高齢者講習受講済の方は以下の場所でも免許更新手続きを行えます(視力検査以外の適性検査が必要な方は不可)。 専用駐車場は無いため、近くのコインパーキングや公共交通機関を利用しましょう。 ゴールド免許センターの所在地・受付可能な日、受付時間は以下のとおりです。 講習が始まる時間は施設によって異なるかもしれませんが、違反者・初回講習と講習時間が長いものは受付時間が短く、全ての受付が終えてから全員まとめて講習が行われ、講習時間の短い優良講習・一般講習などは時間を区切って複数回開催されているようです。 私は福岡自動車運転免許試験場で優良講習を受けて免許更新しましたが、講習が行われていた時間を紹介します。 違反者講習 初回講習 一般講習 優良講習 講習時間 2時間 2時間 1時間 30分 講習時間 午前 9:00~11:00 9:40~11:40 9:00~10:00 9:40~10:40 10:20~11:20 11:10~12:10 9:00~9:30 9:25~9:55 10:00~10:30 10:35~11:05 11:10~11:40 講習時間 午後 13:30~15:30 14:10~16:10 13:30~14:30 14:10~15:10 14:40~15:40 13:20~13:50 13:55~14:25 14:30~15:00 15:05~15:35 15:40~16:10 優良講習・一般講習の人は受付が終わった時点で次に開催される講習時間を案内されるので、受付時間中早く行っても遅く行ってもそれほど待たされるようなことはありません。 朝一や昼一など違反者・初回講習の受付時間と重なると混雑するため、重ならない時間に行くとスムーズに手続きを済ますことができます。 免許更新に必要なもの 運転免許の更新手続きには以下のものを持っていきましょう。 1 免許更新に必要なもの• 住民票• マイナンバーカード(通知カード不可)• 健康保険証• 公的機関や電気・ガス会社などが発行した書類(新住所及び指名が記載されたもの) 免許更新手続き当日の流れ 免許更新施設に行ったときの手続きの流れは以下のようなものになります。 (施設によって多少順番が異なるかもしれません。 ) 現免許証のコピー、住所の確認など 更新前の免許証のコピーを取り、住所などの記載事項に変更がないか確認用紙に記入します。 (更新と合わせて住所など記載事項の変更を行う場合は、変更内容の記入と必要書類を準備) 個人情報保護の観点から本籍は免許証に記載するのではなく、免許証内のICチップに暗証番号付きで入れられるようになりました。 この本籍の照会に使う暗証番号(数字4桁)もこの際に記入します。 暗証番号は後で紙に打ち出してもらえるので、免許証とは別のところに保管しましょう。 更新・講習手数料の支払い 免許証の更新費用として更新手数料(2,500円)と講習手数料(500円~1,350円)を合わせた金額を支払います。 優良講習:3,000円(2,500円+500円)• 一般講習:3,300円(2,500円+800円)• 高齢者講習受講済の方:2,500円(更新手数料のみ) 適性検査(視力検査など) 適正検査では、「最近急に意識を失ったことはないか」などの 健康状態チェックシートの提出と視力検査を行います。 普通免許を持つには 視力が 0. 7以上必要です。 眼鏡などが必要な人は準備しておきましょう。 福岡自動車運転免許試験場では、適性検査まで終わると緑や黄色などの札を渡されます。 この札は講習の種類で色分けされており、講習を受ける部屋の前にこの札の色で案内が出ています。 免許情報の登録 適性検査を終えたら、免許証情報の登録を行います。 住所の確認・変更などに使用した紙や適性検査の結果を窓口に提出すると、新しい免許の記載情報を出力してもらえるので誤りがないか確認しましょう。 写真撮影 免許証の写真撮影を行います。 撮影部屋の前に受付テーブルがあり、テーブル越しの壁に小さい鏡がありましたが、じっくり自分を確認できる場所はありません。 中に入ると撮影は一瞬で終わるので、写りを気にする人は一旦トイレなどで確認してから並ぶと良いでしょう。 写りの良い写真を使いたい人は、試験場で更新手続きを行う場合に限り写真を持ち込むことも可能です。 持ち込む写真は以下の条件を守らなければ受付されない可能性があります。 4cm• 無帽、正面、無背景で胸から上が写っているもの。 申請日前6カ月以内に撮影したもの。 更新時講習 優良・一般・違反・初回の講習区分に分かれてそれぞれの更新時講習を受講します。 私は福岡自動車運転免許試験場で優良講習を受講しましたが、写真撮影が終わってから部屋に移動して小冊子を2~3冊受け取り、始まるまで20分ほど待ちました。 講習内容は小冊子とパワーポイントを映写して福岡県内の交通事故発生状況や最近の道路交通法の改正情報などについて説明がありました。 講習が終わると黒い札を受領し、これを持って新しい免許証を受取に行きます。 講習によってはDVDを見るものもありますが、スマホをいじったり、寝たり、トイレに行く振りして長時間サボったりすると最後に黒い札をもらえず、日を改めて手続きを行う羽目になります。 講習はまじめに受けるようにしましょう。 免許証の受取 講習後にもらった黒い札と新しい免許証を交換してもらい、新しい免許証の記載事項に誤りがなければ更新手続きは全て完了になります。 免許更新にかかった時間 私は2018年3月に福岡市南区花畑にある福岡自動車運転免許試験場で免許更新を行いました。 平日午後の受付時間に行きましたが、試験場に着いてから免許の受取までの 所要時間は1時間30分ほどでした。 過去5年間の起算日は、免許の有効期限を迎える年の誕生日から40日前の日となっているため、この間に違反があった場合は今回の免許更新ではなく、次回の免許更新時に影響してきます。 ただし、 失効後6カ月以内の方、やむを得ない理由(海外旅行・災害及び入院など)がある方は学科試験や技能試験が免除となり、適性試験(視力検査など)のみで手続きができる場合があります。 県内の各試験場で平日13:00~13:30に受付を行えるので、速やかに手続きを行うようにしましょう。 参考手続きに必要なもの• 本籍記載の住民票• 有効期限の切れた免許証• やむを得ない理由がある場合は、その証明書類• 4cm)• 試験・講習・交付手数料• 高齢者講習終了証明書(期限切れ申請日における年齢が70歳以上の方) 高齢者講習(70歳以上の方の免許更新) 更新期間終了日における年齢が70歳以上の方は、更新期間満了日の6カ月前に案内のハガキが送られてきます。 対象の方は、免許更新手続きを行う前にハガキに記載された自動車学校などで高齢者講習を受講する必要があります。 早めに予約して受講するようにしましょう。 高齢運転者対策の推進を図るための既定の整備(平成29年3月12日施行)によって、高齢者講習の内容などに変更がありますので紹介したいと思います。 75歳未満の高齢者講習 高齢者講習が合理化(短縮)されており、実車指導などを計2時間受講 手数料4,650円。 75歳以上の高齢者講習 認知機能検査を実施し、結果により手続き内容が変わります。 ・高齢者講習(高度化)として実車指導や個別指導など計3時間受講 手数料7,550円。 認知機能の低下のおそれがある場合 ・高齢者講習(高度化)として実車指導や個別指導など計3時間受講 手数料7,550円。 認知機能の低下のおそれなし ・75歳未満と同様に高齢者講習(合理化)を2時間受講 手数料4,650円 臨時認知機能検査・臨時高齢者講習(75歳以上が対象) 75歳以上の方が、認知機能が低下したときに起こしやすい違反行為(18基準行為)をしたときには、臨時の認知機能検査を受けなければなりません。 臨時の認知機能検査の結果によっては、以下の対応が必要になります。 認知機能検査の結果が悪くなっている場合 ・臨時高齢者講習(実車指導1時間、個別指導1時間の計2時間)の受講が必要 手数料5,650円 参考18基準行為• 信号無視• 通行禁止違反• 通行区分違反• 交差点右左折方法違反• 横断等禁止違反• 進路変更禁止違反• しゃ断踏切立入り等• 指定通行区分違反• 環状交差点左折等方法違反• 優先道路通行車妨害等• 交差点優先車妨害• 環状交差点通行車妨害等• 横断歩道等における横断歩行者等妨害等• 横断歩道のない交差点における横断歩行者等妨害等• 徐行場所違反• 指定場所一時不停止違反• 合図不履行• 安全運転義務違反 免許所の返納制度と特典 高齢者の方で運転に自信がない方は自主的に運転免許証の返納を申請し、免許を取消すことが可能です。 すべての免許を取消した方は、返納日から過去5年間の運転に関する経歴が書かれた 運転経歴証明書の交付を申請することが可能です。 自治体やバス・地下鉄などの事業者では高齢者の免許証自主返納を支援する取り組みを行っており、申請することで交通機関の割引サービスやタクシーチケットの配布などの支援を受けることが可能ですが、その際運転経歴証明書が必要になることがあります。 福岡で免許証返納した場合の特典は、以下のページを参考にされると良いでしょう。

次の

~警察署でする【運転免許証・更新手続】の流れや方法と必要なもの~更新有効期間は誕生日前後1ヶ月です

免許更新 必要なもの

更新手続き お知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一時休止していた運転免許業務を、下記のとおり再開します。 運転免許センター:6月8日(月曜日)から• 警察署:6月15日(月曜日)から 業務再開後、当分の間は混雑が予想されます。 感染症拡大防止のため、• 運転免許の有効期間に余裕のある方は、可能な限り、解除直後の来庁を控えていただくよう、ご協力をお願いします。 発熱やせきが出るなど体調が悪い場合は来庁をご遠慮ください。 来庁時はマスクの着用をお願いします。 混雑状況により入場を制限する場合があります。 また、状況によっては当日の更新や受験をお断りすることもありますのでご了承ください。 なお、運転免許証の有効期間の延長につきましては、これまでどおり受け付けております。 詳細についてはをご確認ください。 更新手続き(運転免許) 運転免許証の有効期間が満了する方又は期間前(海外旅行・出産等のやむを得ない理由のある方)の更新手続案内となりますので、 有効期間が過ぎている方や 他の自動車免許の卒業証明書を所持している方は、次の該当項目を選んでください。 運転免許証の有効期間が過ぎている方• 他の自動車免許の卒業証明書を所持している方• 警察署で更新手続を申請された違反運転者等(違反・初回講習対象者)の方は、運転免許証に表記された有効期間内に更新時講習を受講しないと運転免許証は失効しますので、自動車等を運転されますと無免許運転となります。 運転免許証の作成について 運転免許証は、運転免許センター又は警察署において、申請者本人を直接撮影して作成していますが、申請者の希望により持参した写真(1枚)により作成することができます。 持参する写真は、申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縱の長さ3. 4センチメートルの鮮明な証明写真で、その裏面に氏名及び、撮影年月日を記入したものです。 詳しくは、をご覧下さい。 申請の場所 運転免許センター又は県内の各警察署となります。 なお、優良運転者(ゴールド免許証を取得できる方)は、運転免許証の住所を変更しないで全国の公安委員会を経由して更新手続を申請することができます。 その手続は、更新期間の初日から誕生日までの1箇月以内となります。 (茨城県での経由更新手続は、茨城県警察運転免許センター(茨城県東茨城郡茨城町長岡3783-3)へ申請してください。 ) 県外での経由更新手続の申請をご覧ください。 申請の日時 運転免許センターでの申請 月曜日から金曜日及び日曜日(土曜日、祝日、休日及び12月29日から翌年1月3日までは取扱いません。 ) 受付日 講習区分 受付時間 講習時間 運転免許証の交付 月曜日 から 金曜日 違反・初回 (違反者等講習) 午前8時30分~午前9時20分 午後1時~午後1時50分 2時間 即日交付 優良 (優良講習) 午前9時20分~午前10時 午後1時50分~午後2時30分 30分 一般 (一般講習) 午前10時~午前10時40分 午後2時30分~午後3時10分 1時間 高齢者講習等終了者 午前8時30分~午前11時 午後1時~午後4時30分 受講済 日曜日 違反・初回 (違反者等講習) 午前8時~午前9時 午後1時~午後2時 2時間 即日交付 優良 (優良講習) 午前10時~午前11時 午後2時~午後3時 30分 一般 (一般講習) 午前9時~午前10時 午後1時~午後2時 1時間 高齢者講習等終了者 午前8時~午前11時 午後1時~午後3時 受講済 日曜窓口が混雑する時期等について• 午前中は大変混雑しております。 午後の更新受付がお勧めです。 年末年始及びゴールデンウィーク後の初めの日曜日は、午前午後とも大変混み合います。 4月中の日曜窓口は、免許の住所変更等の記載事項変更の手続きが急増しますので、大変混み合います。 警察署での申請 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、休日及び12月29日から翌年1月3日までは取扱いません。 ) 受付日 講習区分 受付時間 講習時間 運転免許証の交付 月曜日 から 金曜日 違反・初回 (違反者等講習) 午前8時30分~午前11時 午後1時~午後4時30分 指定された日に2時間 更新手続を行った警察署が指定した講習を受講した場合は講習終了後に交付されます。 指定以外の場所で講習を受講した場合は、講習終了後に更新手続を行った警察署で交付されます。 (更新時講習済証の印が押された運転者手帳を持参してください。 ) 優良 (優良講習) 午前8時30分~午前10時 午後1時~午後2時30分 30分 即日交付 一般 (一般講習) 午前10時~午前10時40分 午後2時30分~午後3時10分 1時間 高齢者講習等終了者 午前8時30分~午前11時 午後1時~午後4時30分 受講済• 注1 高齢者講習対象の方は、事前に教習所で講習を受講しないと更新手続の申請はできません。 注2 警察署で申請の違反・初回講習を受講される方は、申請時に窓口で指定された日の講習を受講後に交付となりますので、申請手続と講習の日が別の日となります。 注3 運転免許センターでの日曜日の申請は、大変混雑いたします。 注4 申請書類作成に時間を要しますので、余裕を持ってお越しください。 運転免許証• 更新手数料 2,500円• 講習手数料• 優良講習(30分) 500円• 一般講習(1時間) 800円• 違反講習(2時間) 1,350円• 初回講習(2時間) 1,350円• 「運転免許証更新手続のお知らせ」のハガキ(ハガキの無い場合は申請時に窓口の係員に申出てください。 運転免許証の記載事項に変更がある場合は、以下のいずれかの証明書類が必要となります。 本籍、氏名又は生年月日を変更される場合は、本籍が記載された住民票• 住所を変更される場合は、マイナンバーカード、住民票 、新住所の健康保険証、官公庁が発行した郵便物等、住所が確認できる公共料金領収書等、外国籍の方は在留カード等 次のものは、認められない書類です。 マイナンバー制度施行時の「通知カード」• 消印のない手書きのハガキ等(年賀状含む)• 宅配物の送り状等• カタカナ書きの郵便物(免許記載事項の漢字入力ができないため)• 転送された郵便物• 高齢者講習若しくは6箇月以内に、特定任意講習又は公安委員会認定の代替講習を受講された方は、講習終了証明書を持参してください。 眼鏡等 (視力検査時のコンタクトレンズ装着は、度なしでも眼鏡等使用とみなします。 2申請時に、外国籍の方は、パスポート、在留カード、特別永住者証明書等のいずれかを確認させていただきます。 通常の更新 更新期間は、誕生日の前後各1箇月となります。 有効期間の満了する日が、土曜日、日曜日、休日、祝日及び12月29日から翌年1月3日に当たるときは、これらの日の次の平日まで有効とみなされます。 なお、運転免許証の有効期間が経過すると更新手続ができませんので特定失効の手続が必要となり、運転免許証を交付されるまでに自動車等を運転すると無免許運転となります。 海外旅行や入院等やむを得ない理由で、更新期間内に更新を受けることができない方は、更新期間前に手続することができます。 期間前更新の手続き 上記「申請の場所及び日時」のとおりとなりますが、「運転免許証更新手続のお知らせ」のハガキがないため講習区分が判明しませんので、• 警察署で手続する場合は、優良講習区分の受付時間• 運転免許センターで手続する場合は、違反・初回講習区分の受付時間 に、手続先の窓口で確認することになります。 手続に必要なもの 上記「更新手続に必要なもの」のほか、パスポート、母子手帳、出張証明書等のやむを得ない理由を証明するものを持参してください。 運転者区分と講習区分については、下表のとおりです。 優良運転者(ゴールド免許証を取得できる方)は、 更新期間の初日から誕生日までの1箇月間に限り、県外の指定された更新窓口で、「運転免許証更新手続のお知らせ」のハガキを提示して更新申請をすることができます。 ただし、次の方は除かれます。 身体に関する免許の条件(眼鏡等、補聴器使用を除く)を付されている方• やむを得ない理由による免許取得者で再取得後5年未満の方• 運転免許証の記載事項変更を伴う方 県外で更新の経由申請を行った場合の運転免許証の交付は、茨城県公安委員会が更新の可否を判断して行います。 適性検査の再検査が必要な場合は本人にその旨を通知します。 申請場所及び受付時間等 都道府県公安委員会によって異なりますので、申請地先の運転免許センター又はホームページで確認してください。 更新手続に必要なもの• 運転免許証• 「運転免許証更新手続のお知らせ」のハガキ• 4センチメートルで鮮明なもの、裏面に氏名を記入)• 経由申請手数料、講習手数料(申請場所で購入) 運転免許証の交付 運転免許証は、茨城県警察運転免許センター又は郵送により交付を受けることができます。 郵送を希望の方 運転免許証の郵送(有料)を希望する方は、申請の際に窓口で申し込んでください。 なお、旧運転免許証は、同封の返信用封書で返納してください。 郵送を希望しない方 申請日から3週間経過した日以降に、茨城県警察運転免許センターで 月曜日から金曜日の平日、午前8時30分から午後5時までの間に運転免許証を持参し、新しい運転免許証の交付を受けることになります。 ただし、家族の方が代理で受領する場合は、身分関係が確認できるもの(運転免許証等)を持参してください。

次の

運転免許証の更新申請(有効期限内)

免許更新 必要なもの

運転免許証の更新案内 運転免許証の更新案内をご覧になる前に、もう一度あなたの運転免許証の有効期限を確認してください。 有効期限は過ぎていませんか? 誕生日の1ヶ月後 有効期限が過ぎてしまっている方は、 運転免許証の更新期間 有効期限が満了する日の直前の誕生日の前後1ヶ月の期間で可能です。 更新手続き場所・時間 申請受付場所 申請受付日 受付時間 免許証の交付 (長野市) 住所地の管轄は問いません (026)292-2345 月曜日~金曜日 第1・3・5日曜日 第2・4日曜日、土曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます 8時30分~9時30分 13時00分~14時00分 即日交付 (佐久市) 住所地の管轄は問いません (0267)53-1550 月曜日~金曜日 第1・3日曜日 第2・4・5日曜日、土曜日・国民の祝・休日、振替休日、12月29日~1月3日を除きます 水曜日は、優良運転者講習対象の方、高齢者講習受講済、特定任意講習受講の方のみ申請できます。 8時30分~11時00分 13時00分~15時30分• 優良運転者該当の方、高齢者講習・特定任意受講済みの方・・・即日交付• ただし、免許証の受け取りは、郵送(有料)または申請場所での受け取りになります。 飯田署では手続きしたその日の受け取りになります。 【優良運転者とは、継続して運転免許を5年以上受けており、有効期限の満了する誕生日の40日前を起点として過去5年間、無事故・無違反の方が該当します。 運転免許センターで手続きをお願いします。 運転免許センターでは、すべての講習を手続き時に受講できます。 【ご注意】 長野南署、佐久署、塩尻署では運転免許事務を取り扱っておりません。 これら警察署管内の方は、いずれかの運転免許センターで手続きをお願いします。 手続きに必要な書類等 申請用写真 1枚• 4センチメートル• 6か月以内に撮影したもの• 正面、上三分身 胸から上 、無背景、無帽(宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲内において頭部を布等で覆う場合を除く)• 両目、両方の眉、顔がはっきりわかる証明写真をご用意ください。 (証明写真としてふさわしくない写真は除きます。 ) 運転免許センター(長野市・佐久市・塩尻市)及び飯田警察署での更新手続きでは、直接撮影をするため、申請用写真は不要です。 ただし、 再交付と同時の更新、免許停止中の更新の場合には1枚必要 持参した写真での免許証作成も可能ですが、 必ず手続き前に申し出てください。 この場合、免許証の作成方法が異なるため、通常より交付時間が遅くなります。 また、日曜日等で窓口が混雑するときなど、状況によって免許証の即日交付ができないこともありますので、ご了承ください。 (ご注意)東信運転免許センター及び飯田警察署では、持参した写真での即日交付ができません。 希望される場合はすべて後日交付となります。 更新連絡書 有効期限が満了する誕生日の約1か月前に 免許証記載の住所へ送付されます。 手数料• 更新手数料 2,500円• 講習手数料• 優良運転者講習受講の方 500円• 一般運転者講習受講の方 800円• 違反運転者講習受講の方 1,350円• 初回更新者講習受講の方 1,350円.

次の