楽天ポイントカード 配布。 楽天ポイントカードの入手方法&販売場所まとめ。街中でも楽天ポイントを貯めたいなら、楽天ポイントカードやアプリを手に入れよう。

楽天Edyカードを今すぐ入手する方法!コンビニでも購入できる?

楽天ポイントカード 配布

ご注意ください。 また、開催日以外にはエントリーできません。 詳しくはをご確認ください。 対象ショップ 楽天カード利用可能ショップ その他注意事項 ・1ヶ月でご利用いただけるポイントは10万ポイントが上限です 詳細は。 ・楽天ポイント、または、RaCoupon ラ・クーポン を利用したお買い物は、 ポイントおよびクーポンご利用分を差し引いた金額に対して、ポイントを付与いたします。 ・同一人物による複数の利用登録、または利用登録の内容に不備・虚偽等があった場合は、キャンペーン対象外となります。 ・不正行為、利用規約違反、その他運営上の趣旨に反していると弊社が判断した場合は、キャンペーン対象外とし、特典の返還または特典に相当する金額のお支払いを求める場合があります。 特典1. ポイント期限 通常ポイントと同じ 詳細は 上限ポイント数 なし 対象サービス 楽天市場にて下記対象カードで決済 楽天カード 楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ビジネスカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカード、楽天銀行カード、楽天カード アカデミー、アルペングループ 楽天カード、家族カードを含む 注意事項 家族カードのご利用分の特典ポイントは、本カード会員様に付与いたします。 ただし、ポイント倍率に各注文時にご利用されたカードのポイント倍率が適用されます。 対象サービス 楽天市場にて下記対象カードで決済 楽天カード 楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ビジネスカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカード、楽天銀行カード、楽天カード アカデミー、アルペングループ 楽天カード、家族カードを含む 注意事項 ・本特典ポイントは、ご利用されたカードが家族カードかどうかに関わらず、お買い物された会員IDに付与いたします。 ・購買翌月末までにご利用加盟店から楽天カード 株 へ到着した売上情報のご利用代金が対象。 ・楽天カード 株 へ売上情報が到着するタイミングによってポイント付与予定日が異なります。 ・購買翌月末までにご利用加盟店から楽天カード 株 へ到着した売上情報のご利用代金が対象。 ・楽天カード 株 へ売上情報が到着するタイミングによってポイント付与予定日が異なります。 特典2. 特典1の上限ポイントとは別に付与されます。 対象サービス 楽天市場にて下記対象カードで決済 楽天カード 楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ビジネスカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカード、楽天銀行カード、楽天カード アカデミー、アルペングループ 楽天カード、家族カードを含む 注意事項 ・本特典ポイントは、ご利用されたカードが家族カードかどうかに関わらず、お買い物された会員IDに付与いたします。 ・購買翌月末までにご利用加盟店から楽天カード 株 へ到着した売上情報のご利用代金が対象。 ・楽天カード 株 へ売上情報が到着するタイミングによってポイント付与予定日が異なります。

次の

楽天ポイントカードを配布してたので利用登録してみた

楽天ポイントカード 配布

今回はマクドナルドやPRONTOといったお店で楽天ポイントを貯めることが出来る、楽天ポイントカードの入手方法をまとめておこうと思います。 『どこで楽天ポイントカードは貰えるの?』、『私も街で楽天ポイントを貯めたい!』という方は是非、参考にしてみてくださいね。 楽天ポイントカード入手方法: 1.店頭で貰う: 楽天ポイントカードを入手する一番カンタンな方法は、楽天ポイントカードを無料配布している店頭で貰うことです。 ではどこのお店なら入手しやすいのかというと、マクドナルド、ツルハドラッグ、くら寿司などがおすすめ。 こちらのお店ではレジの脇、もしくは商品棚に置かれていることが多いため、気軽にカードタイプの楽天ポイントカードを入手することが出来ます(他、楽天ポイントカードが貰える店舗は下記参照)。 マクドナルド• ツルハドラッグ• くら寿司• 出光のガソリンスタンド• ミスタードーナツ• 紳士服のコナカ もちろん楽天ポイントカードの発行費は無料なので、レジまわりに設置がなかった場合には気軽に店員さんまで『楽天ポイントカードを貰えますか?』と尋ねてもらえればなと思います。 2.アプリをダウンロードする: 近くにそれらの店舗がない…という場合は、楽天ポイントカードのアプリをダウンロードするのも手。 こちらなら自宅や職場にいながら容易に楽天ポイントカード入手が可能です。 iPhone利用者:• Android端末利用者: 但し、一部の楽天ポイントカード加盟店ではアプリタイプの楽天ポイントカードに対応していないケースもあるので、すべての店舗で漏らさずポイント獲得をしたいならカードタイプの楽天ポイントカードのほうが無難。 財布のなかに余分なカードを入れてしまうことにはなりますが、貰えるポイントを失う可能性は減りますよ。 3.楽天カードを入手する: 楽天ポイントを本気で貯めている…という方は、楽天カード(クレジットカード)を作るのもおすすめ。 実は楽天カード裏面には楽天ポイントカード用のバーコードが印字されているので、こちらを利用することで楽天ポイントカードとしても利用することが可能なんです(下記画像を参照)。 赤枠で囲まれた部分に楽天ポイントカード機能あり 『いやいや、私が保有している楽天カードにはそんな機能が付いていないけど?』という方はちょっと前から楽天カードを使っている方ですね。 次回の楽天カード更新の際に自動的に楽天ポイントカード内蔵のものに切り替わるとは思いますが、それまで待てないという方はを参考に楽天カードの切替を検討してもらえればなと思います。 楽天カードでしかポイントが貯まらないお店も: あと、楽天カード保有をするメリットとしては、楽天ダイニングや楽天ポイント加盟店での支払いにも対応できるという点。 例えば大手ガソリンスタンドのエネオスでは残念ながら楽天ポイントカード提示でポイントを貰うことは出来ませんが、楽天カード払いでは1. 5%分のポイント獲得ができるのでお得…といった具合ですね。 このように楽天ポイントカードだけではすべての「旨味」を貰うことは出来ないので、楽天カードと楽天ポイントカードを上手に組み合わせて、楽天ポイント獲得を目指してもらえればと思います。 4.ネット通販で購入する: 『コンビニとかに貰いに行くのは面倒だ…』という方は、楽天市場で楽天ポイントカードを購入してしまうのもひとつの手。 残念ながら購入費用は100円程度と有料ですが、メール便であれば送料無料で自宅に届けてくれるので、どこかに貰いに行くのは面倒だけど楽天ポイントカードが今すぐ欲しい…という方は、この方法を選択してもらえればと思います(下記商品など)。 もちろん楽天ポイントカードの購入についても楽天ポイント払いOKなので、「余ったポイントでカード型の楽天ポイントカードを貰っちゃおう」なんてことも可能です。 5.楽天Edyと一体型のものを買う: 最後はこれ、楽天Edyと一体型の楽天ポイントカードを入手する方法です。 あまり知られていませんが楽天Edyは利用すると楽天ポイントが貯まる電子マネー。 そのため、この楽天ポイントと楽天Edyが1枚のカードになったものは、 楽天ポイントカード単体よりも更にポイントが貯まりやすいカードになっています。 加えて楽天Edyへのチャージ(入金)でもポイントが貯まるというオマケ付き。 結果、もっと多くの楽天ポイントを貯めたいのであれば、こちらの一体型カードを選択するのがベストなのですね。 楽天ポイントカードを持てばお得がいっぱい: 『楽天ポイントカードを提示すればドーナツ1つが無料に!』 そんなお得なキャンペーンが常に実施されているのも楽天ポイントカードの魅力。 楽天側がこのポイントカード普及に力を入れている今だからこその特典だとも言えるので、是非、早め早めに楽天ポイントカードを入手してもらえればなと思います()。 他にも各店舗とのタイアップキャンペーンや、初利用キャンペーンなども豊富ですよ。 キャラクターデザインの楽天ポイントカードも: ちなみに楽天ポイントカードにはリラックマやお買い物パンダ、不二家といったデザインの楽天ポイントカードも存在。 どれも楽天Edyと一体型のカードにはなりますが、無機質なデザインの楽天ポイントカードを持ち歩きたくない…という方は、ちょっと値段は高くなりますがこういったキャラクターものの楽天ポイントカードを選択してもらえればなと思います(全部で30種類ほど)。 以上、楽天ポイントカードの入手方法&販売場所まとめ。 街中でも楽天ポイントを貯めたいなら、楽天ポイントカードやアプリを手に入れよう…という話題でした。 参考リンク: 楽天ポイントをもっと貯めたい…という方は、下記の楽天ポイントに関する解説記事もあわせてご覧ください。 効率の良い楽天ポイント獲得方法なども紹介していますよ。

次の

【楽天市場】毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

楽天ポイントカード 配布

・グルメ・飲食 マクドナルド、ミスタードーナツ、ロイヤルホスト、リンガーハット、くら寿司、はま寿司、すき家、ビッグボーイ、築地銀だこ、大戸屋、不二家、カフェ&バー PRONTO、幸楽苑 など ・ショッピング コーナン、大丸(一部店舗)、松坂屋(一部店舗)、デイリーヤマザキ、ポプラ など ・ドラッグストア・化粧品 ツルハドラッグ、杏林堂、サンドラッグ、ダイコクドラッグ など ・ファッション・スポーツ Right-on、アルペン、スポーツデポ、ゴルフ5、好日山荘 など ・家電、コンピューター ジョーシン、ビックカメラ、ソフマップ など ほかにも各地の書店や引っ越し業者、ガソリンスタンドなどが対象となっています。 使えるお店は日々増えているので、最新の情報はからご確認ください。 楽天ポイントカードには複数の種類があります。 ・楽天ポイントカード クレジット機能やEdy機能がないポイントカード。 対象店舗の店頭で無料配布されています。 あとからパソコンやスマホで利用登録できるので、従来のポイントカードのように店頭で氏名などを記入する必要はありません。 店舗で配布しているポイントカードはお店のロゴが入っていますが、ほかの楽天ポイントカード加盟店でも利用可能。 たとえばミスタードーナツのロゴが入った楽天ポイントカードをすき家でも使えます。 ・Edy機能付きポイントカード 電子マネー「楽天Edy」とポイントカード機能が付いたカードです。 楽天Edyはお金をチャージしておくことで、キャッシュレスでお買い物のできるカードです。 楽天ポイントカード加盟店で楽天Edyを使って1,000円支払った場合、楽天ポイントカードは100円ごとに1ポイント、楽天Edyは200円ごとに1ポイント貯まるため、15ポイント取得できます。 難点は、Edy機能付きポイントカードが基本的に有料であることです。 後述する楽天カードならEdy機能もポイントカード機能も付いていて無料です。 ・楽天カード 楽天カードと楽天ポイントカードは別物ですが、2015年12月17日以降に申込・発行された楽天カードには楽天ポイントカードの機能が付いています。 さらにEdy機能も付いていて、クレジットカード、プリペイド電子マネー、ポイントカードと、1枚で3つの役割を果たしてくれます。 入会費・年会費が無料なのも魅力です。 ただしクレジット機能が付いているため審査があり、申し込んだ人すべてが入手できるとは限りません。 ・楽天グループの各種アプリ 楽天グループのアプリ(楽天ポイントカード、楽天市場、PointClub、楽天カード、楽天Edy、楽天トラベル、楽天ペイ)を使うと、楽天ポイントカード用のバーコードが表示できます。 これならカード不要なのでお財布の容量を圧迫しませんが、電池切れや不具合で表示できないこともあります。

次の