玉川 徹 女医。 熱愛、イボ取り、離婚歴……テレ朝・玉川徹氏、直撃インタビュー詳報

【文春】玉川徹パパ活相手Yは誰?20代OL名前や画像は?女医と二股?

玉川 徹 女医

玉川徹さんプロフィール 氏名:玉川徹 たまかわ とおる 性別:男 生誕:1963年 出身:宮城県 職業:テレビ朝日社員 玉川徹さんのプロフィールで一番の驚きは、1963年生まれということです。 今は2019年なので、1963年生まれということは50代後半です。 テレビに映る姿を見ていると、あと数年で還暦になるようにはとても思えない若さですよね。 個人的には40代くらいかと思っていました。 ちなみに、現在の愛車は『ポルシェ』です。 出演:文春オンライン 玉川徹さんの学歴 玉川徹さんは、日本の大学でトップクラスの京都大学卒です。 京都大学農学部農業工学科から京都大学大学院農学研究科修士課程へ進学しています。 高校時代まではバイオテクノロジーに興味があったが、大学受験で希望が叶わず、京都大学では農業土木分野を専攻していた。 羽鳥さんや他のコメンテーターと楽しく話したり、時には厳しく討論したりと、毎朝玉川徹さんのコメントを聞きながら眠気を覚ましている人も多いのではないでしょうか。 モーニングショーで知名度が一気に上がったため今では超有名人ですが、実は玉川徹さんは文化人や芸能人枠でテレビに出演しているわけではなく、テレビ朝日の一社員としての立場ということです。 これには驚きですね。 『スーパーモーニング』 — リポーター 『モーニングバード』 『未解決の女 警視庁文書捜査官』 — (2018年4月19日)第1話ゲスト 雑誌記者役 『徹子の部屋』 — (2018年12月24日)羽鳥慎一と出演 『ザワつく! 税金返せ! (2004年6月19日、新潮社)ISBN 9784104685011 化学物質汚染列島 奇形タンポポの警告(2009年10月21日、講談社)ISBN 978-4062726177 引用:Wikipedia 玉川徹さんは、現在もジャーナリスト精神で日々取材を重ねていますので、今後も各所の問題点に鋭いメスを入れるような書籍を出版してくれることが期待できますね。 スポンサーリンク 玉川徹さんは離婚歴あり モーニングショーでもたまに公言していましたが、玉川徹さんは独身で一人住まいをしています。 毎日バリバリ仕事をしている姿から、テレビ朝日に入社して現在までずっと多忙で結婚もしてなかったと思っている人はかなり多いと思います。 私自身もその一人でした。 しかし、玉川徹さん自身がテレビ朝日「ザワつく!金曜日」で離婚歴があることを告白していました。 実はバツイチであることを明かした。 ゲストとして出演した玉川氏が「独身です」と明かすと、共演の高嶋ちさ子(50)は「そうなの! 知らなかった」と驚きの表情。 「実はバツイチなんです」と告白した玉川氏は、離婚から学んだことを聞かれると「そう言えば、家事はしなかったかな」とポツリ。 「中途半端に手伝われてもっていうのが、女性としたらあると思う。 『ゴミ捨てに行ってきたよ』と言ったら、当たり前でしょって言うでしょ」とつぶやいていた。 引用:スポーツ報知 玉川徹さんは、めちゃくちゃ頭が切れて優秀な人ですが、ごく普通の日常的な夫婦の生活に関しては決して得意分野ではなかったのかもしれませんね。 スポンサーリンク 玉川徹さんは健康オタク? 玉川徹さんは間違いなく健康オタクだと思います。 なぜなら、モーニングショーを観ていても、病気や健康ネタの話題やコーナーになると、毎回必ずコメントが増えて自らの体と照らし合わせた発言が多くなるからです。 個人的には病気や健康をすごく気にしている玉川徹さんを見てるのが面白くて好きなんですが、ひどいときは専門分野のはずの政治家批判や事件のコメント以上に真剣に聞いたり話したりしていますからね 笑 玉川徹さんの健康オタクぶりは、テレビ朝日社内でも有名なようですよ。 「健康オタクなんです。 体のことをずいぶんと気にしている。 雑談のテーマも健康ネタが好きで、目の色を変えて話す。 また、ミスをしたスタッフに厳しい分、自分が間違えると、すぐに詫びる。 だから、嫌われない」(報道局情報番組センターのスタッフ) 引用:週刊新潮 やはり健康オタク説は間違いないようですね。 しかし、そんな健康オタクでご自身の体をきちんとケアしているはずの玉川徹さんですが、なぜか毎年必ずと言っていいほどモーニングショーを病欠で1週間くらい休みます。 毎回インフルエンザでのお休みが多い印象なんですが、きちんと予防接種していて体を冷やさないようにしているはずなのに、いつもインフルエンザになるというところも、玉川徹さんのキャラになっています。 秀才で痛快コメントで頭が切れるけど、おかしな面もあるギャップが愛されるんでしょうね。 ちなみに、玉川徹さんがよく病欠でモーニングショーを休むため、ネット上では『玉川徹さん癌説』まで出てしまっている状況です。 もちろん癌ではありませんが。 スポンサーリンク 彼女の女医は誰? 仕事 と健康 一筋というイメージの強い玉川徹さんですが、つい最近お熱いスクープ報道がありましたよね。 週刊文春11月7日発売号で、玉川氏が40代の女医Xさんとの交際をスクープしました。 女医Xさんは美容外科医で、シミ取りのスペシャリストということです。 玉川徹さんがあれだけ若く見えるのも、もしかするとこの女医Xさんのおかげかも?? 出典:文藝春秋 女医Xさんのプロフィール 女医Xさんのお名前はどこを調べてもわかりませんでした。 女医Xさんは開業医ではなく、医大に勤務されているようです。 「Xさんは大学病院の附属施設や都内のクリニックを掛け持ちで診療しています。 本人もとても綺麗な肌の持ち主で、40代とは思えないほど若く見えます。 美人というよりはキュートなタイプ。 でも話すことはお医者さんらしく、しっかりとしており、玉川さんに甲斐甲斐しく尽くしています」 引用:文春オンライン 噂では、女優の吉田羊さん似の美人女医だということです。 出演:ORICON NEWS スポンサーリンク 長嶋一茂さんとの仲はいい? 玉川徹さんと長嶋一茂さんと共演でよく聞くのが、二人の声がよく似ているということです。 玉川徹さんはご自身も認めていますが、長嶋一茂さんと声の質が非常に似ているようです。 今までモーニングショーで二人が一緒に出ているシーンを何度も見てきている私でも全く意識したことなどなかったですが、ある日の放送で、玉川徹さんが「一茂さんに声がそっくりだから、一茂さんが変なことを言ったコメントで自分が炎上する」と言っていました。 その発言を聞いてから、二人の会話をよく聞いてみると確かに似ています。 朝、食器を洗いながらモーニングショーを見ていたとき、水道の音が雑音として耳に入りながら玉川徹さんのコメントを聞いていると、途中で発言内容が「らしくなくなった」ので、ふと顔を上げて画面を見てみると、それは長嶋一茂さんのコメントでした。 この時は「本当に似ている」と思いましたね。 ひとつに事象に対するコメントも、その時その時で意見が一致したり全く正反対の意見だったり。 玉川さんは、自分の論理はかなり押し通すタイプですが、一茂さんも同じようなタイプなので、二人の意見が相違したときのヒートアップは視聴者としてはハラハラドキドキで見入ってしまいますよね。 番組の制作側からすると、この視聴者心理を『おいしい』と思っているのは間違いないですが・・・。 このように、お二人は意見が相違した時はお互いが自分の主張をはっきり言うタイプですので、私たち視聴者からすると『喧嘩してるの?』『仲が悪いの?』と受け取りがちですが、それはあくまでも表面上であって、実際のお二人の仲は良好だと思います。 だって、普段の他愛ない話題になったときの二人の会話を聞いていると、お互いにリスペクトしている部分がよくわかりますし、普通に楽しく会話していますから。 それに、仲が悪ければ一茂さんレギュラーの番組 ザワつく!金曜日 に玉川徹さんが出演したりすることはありえません。 同年代のお二人は、きっとお互いがリスペクトし合う仲だと信じています。 スポンサーリンク 玉川徹さんはアンチも多い 玉川徹さんは、信念を押し通すコメントから『アンチ』も多いですよね。 ヤフーニュースでも、モーニングショーで発言した内容が連日ニュースになっているほどの影響力があります。 昨今のテレビ番組では、当たり障りのないオブラートに包んだような発言をするコメンテーターばかりです。 個人的意見で恐縮ですが、私はそんなコメンテーターの意見を聞くのがあまり好きではないです。 右にも左にも批判されない中立的な意見を選ぶようにしてコメントする。 そんな人はテレビに出てコメントする権利すらないと思っています。 それに比べ、例え共感されなくとも、自分の考える論理に従って直球コメントをする玉川徹さんは、今の時代にすごく必要な人物だと思います。 これからも『アンチ玉川徹』は増え続けると思いますが、それ以上に『親玉川徹』がいることを誇りに思ってズバズバ切り込んだ発言を期待しています。 スポンサーリンク テレビ朝日社員の玉川徹さんまとめ テレビ朝日社員の玉川徹さんについて記事にしました。 改めて『テレビ朝日社員』と書くのにすごく違和感があるほど有名な玉川徹さんですね。 毎朝痛快コメントで楽しませてもらっていますが、知名度が上がった今では更に多くの番組に出演していただいて、あらゆる場面に切り込んでほしいと思っています。 これからの更なるご活躍を期待しています。 スポンサーリンク.

次の

PCR検査は万能ではありません!玉川徹氏、ど素人の岡田教授、メディアのデマに騙されるな!検査費用はそもそも米国では37万円、ドイツも面倒な手続きの上に3万円!日本だけが5400円!クズメディアと自称プロに騙されるな!

玉川 徹 女医

新型コロナウイルス対策として、PCR検査を異様に持ち上げているのが玉川徹氏を筆頭とするメディアだ。 風邪の症状があれば即時PCR検査しろというのが、彼らの主張だ。 しかし、PCR検査には手間概要にかかるほか、偽陽性を多数出すなど、多くの問題があり、これをむやみやたらに乱用すれば、既に疲労困憊&人手不足の医療現場を崩壊させかねない。 そして、結果それは多くの病死者を生み出すことになるのである。 まさに玉川徹氏らの主張は、大量虐殺をせよと言っているようなものだ。 だからこそ、安倍総理は最新の記者会見でも全員検査はあくまでも否定した。 我々の政府はバカではない。 それぞれの判断にはそれぞれ理由があると言うことだ。 しかも、我国では5400円で検査可能だが、米国では37万円、ドイツとイタリアでは面倒な手続きの上に3万円が必要という地獄である。 メディアの皆さん、しっかりとこうしたことを報道するのが仕事である。 あなた達の仕事は国民を不安にさせたり騙すことではない。 しっかりと事実を報道して国民に正しい情報を届けるのが義務だ。 それができないのなら即刻国民の前で廃業してほしい。 連日、PCR検査を拡大しろ!!間に合わなくなるぞ!!と喚き散らす玉川徹氏ら!!泣きわめく怪しげな女医まで連れてくる始末!!なおその女医はウイルスの専門家だが、「感染管理」はど素人の暇人!! 玉川徹氏は連日、PCR検査を全員に適用せよと叫んでいる。 これは彼の「モーニングショー」での発言を取り上げたネット記事を見るだけでも明らかだ。 岡田教授が感情的に泣き叫びながら、「国立感染症研究所の一部のOBがデータを独占しようとしているから検査を拡大しようとしない」という話を聞いたという伝聞に基づく陰謀論を公共の電波で下劣にも語り出したのだ。 何の根拠もないうわさ話を感情的に披露するなど、プロ失格。 取材しないフェイクメディアテレビ朝日といかさまジャーナリスト玉川徹の面目躍如だろう。 こう言った人物やメディアが存続できているのが、私には理解できない。 彼らはこうした情報を何ら検証せずに、玉川徹氏らは「ものすごい告発ですよ」と大興奮し、野党は責め立てろ!!と大きく煽った。 しかし、こうしたPCR検査をあおるべきではないという見解はプロの医者の間で共有され、あのバズフィードですら繰り返し注意喚起している事実なのだ。 間違っていたことが後で国民に伝わり、恥ずかしくないのだろうか? 感染管理の専門家、坂本氏はPCR検査の大規模拡大は大虐殺に等しいと指摘!! 岡田教授はウイルスの専門家であって、感染管理の専門家ではない。 要するに格闘技の専門家に戦争について尋ねるようなもの。 一方、バズフィードは、感染管理の専門家である聖路加国際病院、QIセンター感染管理室マネジャーの坂本史衣氏にインタビューを行い、なぜ希望者全員に検査をしないのかを確認した。 ( )こうした姿勢がメディアには重要である。 取材も検証もしないで思い込みで報道するのは報道ではなく、いかさま告知でしかない。 坂本氏は病院からメールとスカイプで取材に応じた。 この時点で、岡田教授がおかしいことがわかる。 本当の専門家ならば現場対応で忙しいはず。 スタジオに行って、長時間の出演をするような時間はない。 これだけでも岡田教授が暇人だということがよくわかる。 さて、その本物の専門家の坂本氏によれば、PCR検査の感度は、30~50%や70%だという報告があるが、いずれにしても100%ではないという。 しかも、新型コロナウイルス は、感染者のウイルス量がインフルエンザの100分の1~1000分の1と言われており、そもそも検出されにくいとも指摘する。 つまり、PCR検査は誤差が大きく、大量検査すれば大量のニセ患者を生み出してしまい、大混乱になりかねないのだ。 そもそも日本での有病率が少ないので、的中率はさらにさがるとも。 つまり、臨床的に強く疑われる患者の確定診断にのみ用いるのが効果的なのだ。 そして、坂本氏は、無症状あるいは軽症な方にまで検査を拡大すると、重症な患者さんの検査が後回しになり、また検査のための手続きに時間を取られ、重症な患者さんの治療に割く時間が減ってしまうと警鐘を鳴らす。 つまり、医療崩壊による大量虐殺につながりかねないのだ。 PCR検査は、米国では37万円、ドイツも面倒な手続きの上に3万円!日本だけが5400円! また、PCR検査は医療体制が整っている我国だからこそ可能なのであることも忘れてはならない。 いったい、玉川氏は何様なのか。 たとえば米国では、まったく検査できず、検査できる州も3しかないという。 中国出張後に咳が出て検査に行った男性が3270ドル(約36万円)も請求された。 ( ) しかも、全米100の医療機関に配った検査キットがまったく使いものにならなくて、 3つの州でしかまだ使いこなせていない実態がPOLITICOの追跡取材で判明する始末。 また、Morgen Postによれば、医療先進都市のベルリンで検査を受けようとすると以下のようになるという。 Man returns from Italy, wants to test himself for virus. — 68 unanswered calls to virus hotline — Referral to family Dr — Dr refuses due to contagion fears, referral to the Charite — Charite says OK? but will cost you 300? 恐るべき面倒さだ。 しかもドイツでは、ホットラインに68回電話しても誰も出ず、医師が恐怖で萎縮し、たらいまわしにされた挙句、引き受けた支援団体が3万6千円の検査料金を要求したという。 こういうのを見れば、如何に日本の混乱はかわいいもので世界が大混乱しているかがよくわかる。 むしろ我国は冷静に対応しているしマシな方であろう。 一方、我国のメディアは、非常に少数派の野党と結託してひたすら自国の政府批判に明け暮れている。 国民の皆さん、今は一致団結して協力してウイルスに臨む時です。 志も良心もない、野党を中心とした政党や嘘つきメディアに騙されないよう、本当に気をつける時です。

次の

玉川徹彼女吉田羊似女医ドクターXは誰で美容外科の場所は?パパ活疑惑とは何?

玉川 徹 女医

コメンテーターで知られる玉川徹氏に熱愛が発覚し、大きな話題となっています。 週刊文春によると、以下のように報じています。 「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)でコメンテーターを務める玉川徹氏(56)が、美容外科の女医Xさんと交際していることが「週刊文春」の取材で分かった。 Xさんは40代で、女優の吉田羊似の美女だ。 テレビ朝日報道局の局員で、現在はテレビ朝日の羽鳥慎一モーニングショーでレギュラーコメンテーターを務める玉川徹氏。 はっきりした物言いで人気を博す玉川氏ですが、ここにきて突如の文春砲で世間の注目を集めています。 そんな玉川氏との熱愛交際をスクープされたのは、美容外科の女医Xでシミ取りのスペシャリストといわれる40代女性。 いったい彼女は誰でどのような人物なのでしょうか。 名前や顔写真、勤務先の美容外科クリニックなどについて調査しました。 Contents• 玉川徹の熱愛彼女は誰? 玉川徹氏の彼女について様々な情報が報じられています。 40代で美容外科の女医という玉川徹氏の彼女ですが、シミ取りのスペシャリストで大学病院の附属施設や都内のクリニックを掛け持ちで診療しているそうです。 この報道からは、かなりやり手の女医さんという印象を持ちますね。 参照:文藝春秋 こちらは横須賀市の佐島マリーナでのランチデートを激写されている玉川徹氏と彼女の様子です。 玉川徹氏の表情からは彼女とのデートを楽しんでいる雰囲気が伝わってきます。 文春2019年11月14日号でスクープされた今回の熱愛報道ですが、ここでは玉川徹氏の彼女を女医Xとして報じています。 大学病院の附属施設や都内のクリニックに勤めていると言われている玉川徹氏の彼女の女医Xですが、いったい名前は何と言うのでしょうか。 結論からお伝えすると、女医Xについて現時点での報道ではその実名については報じられていません。 これは一般人であるということからプライバシーの観点を考慮しての報道だと思われます。 そこで2chや5chなどでも情報収集を試みましたが、女医X本人の名前を特定するには至りませんでした。 参照:文藝春秋 女医Xは女優の吉田羊似の美女という事もあって、そのルックスも非常に気になるところですよね。 女医Xの顔写真についても画像検索やSNS、ネット掲示板を通して調査しましたが、有力な情報を得ることはできませんでした。 SNSやネットの反応 今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか? SNSやネット掲示板への書き込みを紹介します。 この方は厳しめのコメントが多いですが、恋愛観になるといつも乙女のように語り始めます。 お相手がいてこその語りだったんですね。 独身ですしいいじゃないですか。

次の