日韓スワップ。 「地獄が始まった韓国経済」通貨大暴落! 頼み綱の日韓スワップも締結至らず

【日韓通貨スワップ協定】西永公使が「韓国から申し入れはなかった」と明言

日韓スワップ

通貨とは、複数の国の中央銀行間で結ばれる通貨安定のための協定のこと。 外貨不足や通貨危機などの際にあらかじめ定められたレートで相手国の通貨と自国の通貨もしくは国際通貨などを融通し合う。 日本銀行と韓国銀行との間では、05年に30億ドルを引き出し限度額とした円とウォンの日韓通貨スワップ協定が締結され、数次の延長を経て続いている。 引き出し限度額は韓国経済危機などによる時限措置で増額され、12年10月までは300億ドル。 欧州の金融不安を受けてこれを補完するものとして、日本財務省と韓国銀行との間で、同10月までの1年間の時限措置として限度額300億ドルのドル・自国通貨のスワップ協定も結ばれている。 また、に基づく、財務省から韓国への100億ドルの別途の供与枠がある。 スワップ協定は双方向ではあるが、日本が韓国から通貨スワップを受ける可能性は乏しい。 韓国は日本の有力な貿易相手国であることから、韓国通貨の安定は日本経済にとって重要であり、韓国に対する支援・救済が主目的となっている。 このため総額700億ドルに上る融通枠が日韓で設定されているが、韓国へのスワップ資金が返還されないなどのリスクは日本が負うことになる。 スワップ協定の時限措置は12年10月が期限。 竹島問題などを巡る韓国側の強硬姿勢が、日本の国民感情を逆なでするもので看過できないとの認識から、安住淳財務相は、スワップ協定の延長を「白紙」に戻すとの方針を示した。 野田佳彦首相もこの姿勢を支持し、 イ・ミョンバク 韓国大統領の竹島上陸や「天皇謝罪」発言についての謝罪と撤回を求めるとしている。 金谷俊秀 ライター / 2012年 出典 株 朝日新聞出版発行「知恵蔵」 知恵蔵について.

次の

日韓通貨スワップって、日本には利益ありますか?日本側が頼む? ...

日韓スワップ

『日韓通貨スワップは日本も必要!? 保険を熱望の韓国国民は必死!!』 韓国では国民の方から日本とのスワップ締結を熱望する声が聞こえます。 いまの政府に任しておいては、経済の回復も見込めないので、 何が何でも保険を用意しようと必死になっています。 それでは、レコードチャイナの記事から、 日韓スワップを求める声を一部抜粋して見て行きましょう。 韓国で日韓通貨スワップ締結を求める声高まる=ネット「日本を敵対視してはだめ」「どうせ断られ 2020年3月23日、韓国・ソウル経済によると、 感染症の影響による経済危機の長期化が懸念される中、 専門家が「日韓通貨スワップ協定締結の必要性」を主張している。 記事によると、韓国経済は世界的パンデミックを受け、 実質・金融の「複合危機」が増して内需が委縮した上、 「頼みの綱」だった輸出までも急減する危機に陥っている。 これを受け韓国政府は30兆ウォン(約2兆6400億円)の 感染症対策を発表。 さらに債券市場安定ファンド、証券市場安定基金の 造成なども発表したが、専門家からは疑問の声が 上がっているという。 クァク・スジョン元ジョージメイソン大経済学科教授は 「外国人の債券、株式の売却の動きが深刻だが、 それにどう対応するか、金融市場をどう安定させるかについての 具体的な方法が示されていない」と指摘した。 キム・サンボン漢城大経済学科教授は 「政策を講じるベストタイミングを逃した」とし、 「非常対策として50兆ウォンを投じても せいぜい1カ月しか持たない。 政府支援を通じて 全面的に社債を買い取ったり、CPを買い入れたりする 必要がある」と主張したという。 また、米韓通貨スワップ協定が締結されたことについても 「効果は1~2週間の短期的なものに過ぎない」との 予想が出ており、日韓通貨スワップ協定の推進を 求める声が高まっている。 クァク元教授は「今年の東京五輪が延期、 もしくは中止された場合、日本経済は多大な被害を 受けることになる」とし、「これを受け日本が翌年に 資金を急速に回収しようとすれば、経済危機が 拡大する可能性がある」と懸念を示した。 さらに「日本の立場でも日韓通貨スワップ協定が必要だ」と 指摘したという。 パク・チャンフン資本市場研究院研究委員も 「日韓両国にとってスワップ協定締結の重要性が 高まっており、限度は多いほどいい」と述べた。 カン・サンモ東国大経済学科教授は 「韓国に金融危機が訪れれば被害が転移し、 日本にも衝撃が広まる」とし、「両国の政治状況は よくないが、危機を前に突破口が開かれるだろう」と 予想したという。 【この記事に対する私の見解】 米韓通貨スワップ締結についての話で以前に予想した通り、 韓国で日韓通貨スワップ締結を求める声が高まってきていますね。 感染症拡大は継続中で世界的に終息する見込みがなく、 特に米国で現状拡がっていることからも、 トランプ大統領は対策を次々と打っていますが、 米市場がまだまだ落ち着かないままで、予断を許さない状況が続いています。 米国市場の影響下にある韓国市場は、 米韓通貨スワップ締結で一時は反発したものの、 結局は他国の状況に流される事になり、 すでに効果がなくなってきているといえるでしょう。 キム・サンボン教授が「効果は1~2週間の 短期的なものに過ぎない」と語っていますが、 正確な分析とみていいでしょうね。 韓国政府は、30兆ウォン(約2兆6400億円)の感染症対策を発表、 債券市場安定ファンド、証券市場安定基金の造成なども発表しましたが、 専門家が疑問の声を上げてるように、タイミングも悪く 具体的な方法が示されていないという、文政権がこれまで通り 経済政策に疎いことを露呈しています。 そこで韓国では、日韓通貨スワップ協定の推進を求める声が高まっているわけですが、 反日を一貫してきた文政権に対して、日本は聞く耳さえ持たなくていいでしょう。 現状、何度も言いますが、日韓スワップをするメリットはありません。 以前も善意で韓国の通貨危機を助けたといっていいでしょう。 韓国は、その善意を感謝することなく、むしろ反日で利用してきたという経緯があります。 過去に麻生財務大臣が「約束が守られないのなら、貸した金も返ってこない、 スワップなんか守られないかもしれないという話になる」と報道で語っていますが、 今回もスワップを締結したところで反故にするのが目にみえています。 また、韓国国民のコメントからは日韓のスワップに対して意見が二極化していますが、 いずれにしても、日本にとってメリットがない スワップ締結は安倍政権は断固拒否の一択でしょう。 では韓国国民からは、日韓スワップについて どのような声が上がっているのか見てみましょう。 ・韓日通貨スワップ締結で我々の経済を堅固に守り抜こう! ・何故日本に頭を下げろと言うのか?親日罪で捕まえろ! ・今は危機だ!日本と協力するべきだ!政府発表を信じる国民はいない。 ・通貨スワップで一時的に凌げるだけで、何もしないと第2のIMFが来そうだ。 ・国の経済が傾き信用を失い外国投資資金が流れ出ている。 ・日本もスワップで保険を作りたいはずだろうし、ここはコチラが折れておけ! ・米国株が暴落中だしこの前のスワップも意味ないんだろうな。 ・日本は韓国が折れたとしてもはたして頷くかどうか… ・ドルを供給と言ってるし、一瞬で外貨はなくなるだろうな。 【これに対する私の見解】 といったように、韓日スワップ締結が必要という韓国国民が多いですね。 ただ韓国国民は日本に助けてもらうにもかかわらず、 全員上から目線でしかも日本が締結してくれると思っているのが多いのも驚きです。 2008年に日韓通貨スワップ協定で、善意で韓国を助けたにもかかわらず、 その後行ったきた数々の反日運動に対して、韓国国民は何を思っているのでしょうか。 都合が悪くなると擦り寄ってくる体質は過去から全く変わらないですね。 「なぜ日本に頭を下げると言うのか?」とプライドだけは一流という国民性もみえます。 過去の事例からみても、通貨スワップで援助するべきでないことは明白で、 もし援助したところでまた反日の資金に使われるだけですからね。 五輪の影響で日本の経済低迷も考えられますので、日韓スワップ締結については 安倍政権は絶対受け入れるべきでない協定といえます。

次の

日韓通貨スワップ(にっかんつうかすわっぷ)とは

日韓スワップ

スワップ協定とは? 噛み砕いて言うと二カ国間の為替を安定させるためにする協定。 通貨って信用でなりたっているから信用がなくなると通貨がドンドン売られて安くなる。 つまり、その国の経済状況が悪くなると通貨の信用も下がるので売られてしまう。 韓国で言うとウォンが安くなる。 ウォンが安くなると輸入が難しくなる。 輸入品が高くなって買えなくなる。 それを防ぐために日本からお金 日本円 を借りてウォンを買ってウォンの価値が下がらないようにする。 そう、韓国は日本から借金をしてウォンを買っているという事になる。 日本が韓国から借金して円を買うって事はないので安心して欲しい。 日本と韓国の通貨スワップ協定は切れるみたいだけど韓国は他の国とも通貨スワップしているから 韓国がそれでどうにかなることはない。 通貨スワップ協定を結ぶ国にとって韓国は輸出先になる、輸出先が安定してくれないと困るので通貨スワップ協定をするって感じなのかな? 何故、日韓スワップ協定が破棄されたのか? 日本にとって韓国ってあまりいいお客さんじゃないから国民としては縁を切りたいのかな? ヘイトスピーチしてるし 通貨スワップ協定をあちこちと結ばないと通貨の価値を安定させることができないというのは経済的にかなりやばい状況ですね。 なので韓国も必死で各国と交渉しているのでしょう。 日本がそういう状況にならないように国民全員が頑張らないといけませんね。 2018年現在、韓国は日本と通貨スワップをしたいみたいですが 日本が拒否している感じですね。 日本は日韓スワップ協定を止めても痛くない 日本は円の価値を維持するためにウォンを借りて日本円を買う事はまずありません。 日本くらい技術力や文化のある国だと、売れる製品もたくさんあるし信用も下がりづらい。 わざわざ為替を安定させるために韓国に頼る必要性は皆無。 実際、アベノミクスで金融緩和して円高から円安に操作しているし そもそも、経済基盤が違いすぎる。 GDP世界3位の日本と12位の韓国(2018年11月現在)では釣り合わない 日本が通貨スワップをして釣合いが取れる国はアメリカや中国、イギリスやフランスなど 大きな経済規模を持つ国である事が必須条件。 経済規模が違う国と通貨スワップをしても利益が出ない 一方的に日本が韓国のウォンを買い支える形になる。 逆に韓国が円の価値を落とさないように円を買い支える事は多分できないんじゃないだろうか? 韓国は通貨スワップをすると為替相場でウォンの価値が安定するというメリットがあります。 日本にとってはウォンなんて10分の1価値しかない通貨なのでウォンで日本円の価値を保つのは難しいと思いますね。

次の