木村花 誹謗中傷 理由。 木村花への誹謗中傷内容がひどい!アンチが集まる理由&原因は?【テラスハウス】

SNSの誹謗中傷、「被害者泣き寝入り」はなぜ?識者に聞いた。木村花さんの訃報に、法改正求める声も

木村花 誹謗中傷 理由

テラスハウスに出演中の、プロレスラーの木村花さんが死亡しました。 理由は発表されていませんが、テラスハウスでの木村花さんのある行為に対して、ネットで誹謗中傷の声が集まっていたようです。 リストカットなどの噂もあり、インスタではファンに別れを告げる予告のようなつぶやきもあったようです。 そして死亡を受け、誹謗中傷の書き込みばかりか、書いた人のアカウントまでが一気に消されていってるようですね。 木村花さん死亡の真相は? 今回の誹謗中傷は罪になるのでしょうか? そこで今回は「木村花の性格は?激怒への誹謗中傷が原因?罪になる?テラハ終了?」について書いていきたいと思います。 木村花の性格は? プロレスの関係者は、「 実は意外に繊細で、それを隠すために強がるようなところがあった」と言ってますね。 テラスハウスを見ていると、恋愛には奥手で、男性出演者との会話中ずっとクッションで顔を隠したり、好きな人が別の女子と話しているときに、泣いてしまったりしてました。 また、ネットでの誹謗中傷に対して、リストカットした写真を載せたりもあったそうです。 テラスハウスのインタビューで、ルームシェアする女子大生の「えみか」さんの悪口を花さんが言って、それが放送されてるのを観た「えみか」さんが傷ついている時に、さらに突き放すような発言をしていたのが記憶にあります。 えみかさんはその後、テラスハウスを卒業していきました。 また誹謗中傷のきっかけとなった「コスチューム事件」(後述)では、男性出演者の快(かい)さんが卒業していきました。 木村花さんはまっすぐな性格だったと思います。 それゆえにカッとしてしまうところがあるんでしょうね。 曖昧さを許せず、感情の起伏が大きい印象です。 ビビが卒業していくときに、花さんについて、こんなことを言ってたみたいです。 ビビの卒業インタビューではなちゃんはもっと周りに愛してくれる人が必要って言ってたのが今になってグサって刺さる。 — 嶋村渉 WataruShimamura テラハでは、ビビの流暢な日本語を駆使したコミュニケーション能力の高さと、積極的な態度が光ってましたね。 激怒への誹謗中傷が原因? 木村花さんの死は残念ながら、誹謗中傷が原因である可能性が高いのです。 インスタに自らの自殺を予告するような最新の投稿がありました。 on May 22, 2020 at 11:15am PDT 木村花ちゃんの亡くなる数時間前のインスタが切なすぎる 22歳は早すぎでしょ💦 叩いたひと最悪すぎ。 なんて悲しい出来事でしょう。 SNSで木村花さんを誹謗中傷する書き込みが多かったそうです。 以下はその様子を伝えるつぶやきです。 テラスハウスの木村花、真偽は不明だけどリスカでの自殺未遂を繰り返し、最終的にガスでの自殺なのかな。 木村花のTwitterのリプ欄を見たけど誹謗中傷がひどい。 『言葉は時として刃物より鋭く人を傷つける』ってことを自覚してない人が多過ぎる。 胸糞悪いな。 — マイメロ taiyakitrade テラハに出演していた木村花さん この人のTwitter見たんだけど 誹謗中傷を受けてリスカした画像載せたり、 相当傷ついてたみたい。 11時間前にこのストーリーあげてるし、 ほんとに人の命って儚いものだね。 SNSのアンチども これ以上人を傷つけるのはやめてくれ。 ご冥福をお祈りします。 — おもち社長 omochiceo とはいえ、木村花さんも、番組で他の出演者を傷つけていました。 「コスチューム事件」では、仲裁する人にも牙をむいてましたね。 どの程度、演出が入っていたのかはわかりませんが、あの激怒は、ちょっと見ていて辛くなり、後味悪かったです。 番組制作者は、木村花さんに卒業を促せなかったかなと思います。 それとは別にですが、言葉をネットで発すると、発した本人のイメージよりも、言葉は強くて冷たく相手に伝わります。 文字って偉そうだし、強いし、冷たいんです。 口を開いて声を発するなら、同じ言葉でも言い方で変わりますよね。 でも文字はニュアンスが伝わらないんです。 自分自身も気をつけなければ、と改めて思いました。 Sponcored Links 木村花さんが誹謗中傷を受ける原因となった出来事 木村花さんがプロレスのコスチュームを洗濯して、そのままにしていたところ、ルームシェアしている男性(コメディアンの快さん)が、うっかりその衣装ごと自分の洗濯物を洗濯し、乾燥させたようなのです。 その結果、10万円以上するコスチューム(2着)が縮んで着られなくなってしまったのです。 激怒した木村花さんは、快(かい)さんを激しく非難して、快さんは番組を卒業しました。 その時に木村花さんは、仲裁に入ろうとした2名にも牙をむいていたんです。 それを見ていたレギュラーの芸能人たち(山里、YOU、トリンドル玲奈、馬場園梓)の中でも、100%快さんが悪いわけじゃない(洗濯物を放置していた木村花さんにも非はある)、という発言がありました。 確かにその通りだと思えました。 でもその怒りっぷりがあまりに一方的で、テラハ視聴者から、誹謗中傷があったようです。 写真は快さんのキャップを手で弾き飛ばしたところです。 出展:twitter Sponcored Links 誹謗中傷の書き込みを書いた人は罪になる? いま、木村花さんへの誹謗中傷を探すのは苦労します。 誹謗中傷したアンチは、書き込みどころか、アカウントまで削除してるそうです。 もしこの記事にアカウントを載せれば、その人が木村花さんを死に追いやったかのような印象を持たれてしまいますから、載せません。 誹謗中傷した人を非難しますか? それでは、また同じことです。 人は、自分が正義だと思った瞬間に、やりすぎてしまうんです。 ですから、誹謗中傷をした人は、自分が悪かったと反省して、背負っていくしかありません。 誰かがその人をまた誹謗中傷するというようなことは、もう止めてください。 「木村花」で検索すると今も、ひどいタイトルの記事が並びます。 ですが、誰かを非難したいなら、その人を抱きしめるように書くわけにはいかないでしょうかね。 愛がないと、ただのイジメです。 Sponcored Links 誹謗中傷で自殺したら罪になる? これ、心配してる人がいるはずです。 大変な時期で、全世界の人々がストレスをためていますが、だからこそ意識して人にやさしくしたいものですね。 Sponcored Links テラハ終了? 決定しているのは、直近回の放送の中止だけのようです。 テラハ自体が終了するかどうかは、まだ決まっていません。 Netflix japanも公式ツイッターで「今後予定しておりました『TERRACE HOUSE: TOKYO 2019-2020』の新着エピソードに関して、Netflixでの配信は見送らせていただきます」と伝えた。 ネットの声を見ていると、もう終了になるかもしれません。 これではスポンサーがつかないことも考えられるからです。 また番組の演出には、「炎上」を誘発する要素はなかったでしょうか? やはり誰かが炎上しないように、番組としてフォローしてあげられなかったかと感じてしまいます。 Sponcored Links まとめ 今回は「木村花の性格は?激怒への誹謗中傷が原因?罪になる?テラハ終了?」について書いてきました。 テラスハウスという番組、怖いですね。 人間が丸ごと出てしまうだけに。 番組は終わる可能性がありますね。 もし続くなら、制作者の皆さんは、出演者の心のケアをしなければ。 そして非難が集まるようならば、卒業させてあげなければ。 今回の悲しい出来事で誰かに責任があるのだとしたら、制作にかかわった人たちだと思います。 恋愛がらみで誰かが争えば、番組は盛り上がるでしょうけど、人が死ぬことなんて誰も求めてない。 炎上を誘発しかねない、レギュラー芸能人の発言はなかったでしょうか? どんな責任の取り方をするか、注目していきましょう。 何もなかったことにして、時間をおいて、また別のシリーズを始めるというのはやるべきではないし、できないと思います。

次の

木村花【誹謗中傷内容】原因や理由なぜ?快とのコスチューム事件の悲劇

木村花 誹謗中傷 理由

木村花の誹謗中傷はなぜ? 木村花さんさんのテラスハウスでの出来事を時系列に振り返ってみます。 テラスハウス入居 2019年9月に5人目の女子メンバーとしてテラスハウスに入居した木村花さん。 木村花さんは今までしっかり恋愛したことがないということで「ピュア」さが目立つメンバーでした。 実際に 「明るくて可愛い」「女子プロレスラーだなんてすごい」などと応援コメントが多数あり、歓迎されていました。 そして恋は早くやってきます。 2019年9月、プロバスケットボール選手の田渡凌さんに一目惚れ。 テラスハウス史上最強のモテ男です。 以降の花さんの言動は見ていて恥ずかしくなるくらい。 「好き!」と分かりやすい行動が多く、不器用ながらも健気にアタックしている姿が素敵でした。 しかし残念ながら凌さんにその気はなく、避けて「気持ちが向いていないと察してくれ」という行動を取ります。 デートもしていましたが素っ気なかったです。 凌さんに冷たくされる日々が続き、花さんが泣いてしまう日も。 その時は 「頑張れ!」という応援コメントが圧倒的で、批判なんて全然ありませんでした。 小林快との恋 2019年12月、転機が訪れます。 凌さんとの恋愛について、ずっと話を聞いてくれていたスタンドアップコメディアンの 小林快さんと新しい恋がスタート。 失恋で傷心中の花さんは、話をする中で次第に快さんに心を開くように。 そしてクリスマスには快さんから告白され、無事に彼女になった花さん。 良い雰囲気になっていました。 恋の終わり しかし、カメラが回っていないところで色々あったんでしょう。 2020年3月、夢さんと社長とダブルデートで京都旅行に行った花さんと快さん。 日帰りのつもりが泊まりになってしまい、余計な出費が出てしまいました。 結局、宿泊代などほとんどの費用は社長が負担することに。 ずっと出費を渋っていた快さん。 結局、出したものはプリクラ代200円でした。 これが頼りなく見えたのか、花さんは快さんへの気持ちが薄れていきます。 本業がうまくいかない快さんにとって、恋愛の優先順位が低かったのかもしれません。 この度で快さんにがっかりした花さんは、話し合いの結果 「恋愛に求めるものが違う」ということで別れてしまいました。 この頃から 「結局お金なの?」「割り勘にしたら良かったじゃん」など、少しずつアンチが増え始めます。 木村花のコスチューム事件 そして決定的な事件が起こります。 2020年3月末、38話での 「コスチューム事件」です。 「命より大切」な花さんのプロレスのコスチュームを、間違って快さんが洗濯してしまった事件。 このコスチュームはデビュー戦で着た思い入れの深いもので、値段も10万円以上したのだとか。 乾燥機までかけていたので完全に縮んでしまい、着られる状態ではなくなってしまいました。 洗濯機の中身を確認せず洗濯した快さんに激怒した花さん。 やりとりの中で 一緒に住むんだったら人のこともっと考えて暮らせよ! 限界だよもう! 京都の時からさ、自分のことしか考えて行動してないじゃん! 花さんは、快さんへのイメージが京都旅行で最悪になっています。 その直後での不注意な出来事に、許すことが出来ないほど激昂していました。 ひたすら 「ごめん。 謝ることしか出来ない。 ごめん。 」と繰り返す快さん。 途中、ビビが仲介しようとしてくれますが意味をなさず。 ビビが泣いてしまうほどの威圧感でした。 てめえがなんか言えよ なんで黙ってみてるの というやり取りが続き、最終的に、ごめんと謝る快さんに対し ふざけた帽子かぶってんじゃねーよ と快さんが被っていた帽子を投げ捨てた花さん。 このあまりに激しいシーンに、視聴者は驚きました。 放送直後から 「大事なものならちゃんとしまっておけばいいのに」「自分だって人のこと考えてない」などと、花さんに批判が殺到しました。 プロレスラーということで、力も強い花さんがこのような態度をとることは良くなかったでしょう。 その夜、インスタのストーリーに意味深な内容をアップ。 生きててごめんなさい 良い人じゃなくてごめんなさい 嫌な気持ちにさせてごめんなさい 消えてなくなったらゆるしてくれますか? どうやったら消えられますか? 消えたらみんなに愛してもらえますか? わたしはみんなのことが好きです 昼間の態度を反省したのか、なにか言われたのかきっかけは分かりません。 明らかに精神的に参っている文面です。 しかし批判は止まることなく、次第に激しい誹謗中傷になっていきました。 「テラスハウス史上最低メンバー。 消えて」• 「花さんのせいでテラハ嫌いになりました」• 「不愉快」 など、花さんのTwitterには毎日のように批判コメントが寄せられました。 結局、その後きちんと話し合いが持たれたか不明なまま、快さんが卒業。 花さんへの批判は落ち着くかと思われましたが… 木村花の本音がヤバい 2020年5月、コスチューム事件の未公開映像が公開。 後日、コスチューム事件を振り返ってインタビューされた花さん。 この時の花さんの 「100-0で快が悪い」というコメントが再び炎上しました。 それまで、快さんに連絡しても無視されたり、快さんからの弁償の申出を待っていたのに何もなかった、という経緯があったよう。 しかし、さらに火に油を注ぐ結果となり、 花さんにとって状況が良くなることはありませんでした。 テラスハウスはコロナの影響で放送が一時中止になり、SNSを見る機会が増えた花さん。 毎日、誹謗中傷コメントが相次いで、かなり疲弊していたとプロレスラー仲間も心配するほどでした。 そして5月23日、インスタに突如、意味深な画像をアップ。 ついに帰らぬ人となってしまいました。 花さんの母であるプロレスラーの木村響子さんのTwitterにも 「花ちゃんがヤバいです」とDMが来るほどで、周囲はこの投稿を見てかなり心配していたよう。 花さんに頼れる環境があれば、と悔やんでも悔やみきれない事態となってしまいました。 まとめ 木村花さんのご冥福をお祈りします。 この報道をきっかけに、数々の芸能人が声を挙げて、SNS上での誹謗中傷に対して注意喚起をしています。 言葉の暴力には、十分に気をつけていかなければなりません。

次の

【原因】木村花はなぜ誹謗中傷されたの?理由はコスチューム事件のせい?|LifeNews Media

木村花 誹謗中傷 理由

もくじ• 木村花はなぜ誹謗中傷されたのか?原因や理由をまとめ テラスハウス東京2019-2020にも出演していた、プロレスラーの木村花さん。 2020年5月23日の深夜に、自身のインスタグラムに 「愛してる、楽しく長生きしてね、ごめんね。 」「さようなら。 」と愛猫に語るようにメッセージを残し、 22歳という若さで急逝しました。 特に持病があったわけでもなく、直前まで元気そうだったことから、木村花さんは自殺してしまったのではないか?と、いう話が浮上。 木村花さんの亡くなった理由が自殺だとしたら、なぜ木村花さんは亡くならなければならなかったのか、その理由が気になります。 実は木村花さんのTwitterには、これまでに 連日100通超える「誹謗中傷」のDMが届いていたというのです。 テラスハウスではいつも明るく笑顔でいた木村花さんになぜそんなにも 「誹謗中傷」が届くようになったのかというと、いくつか理由があるようです。 2020年5月24日のスポニチアネックスでは、以下のようなタイトルの記事が出ていました。 木村花の誹謗中傷原因となった『コスチューム事件』とは? 木村花さんがたくさんの誹謗中傷を浴びる原因となったと言われている 「コスチューム事件」。 いったいどんな出来事だったのか、簡単にまとめると以下のようなものでした。 個人を集中攻撃することは良くないことですが、意見をのべたら悪いわけでもなく、もしかしたらご本人たちは、快くんを守りたいという思いから意見をしたのかもしれません。 この誹謗中傷を受けて、木村花さん本人が一度、インスタグラムでコメントを返したことがあります。 木村花さんも自身の行動を振り返り、反省する点は反省していたのではないでしょうか。 ですが、鳴り止まない批判に、徐々に心が疲れて行ってしまったと考えられます。 木村花の誹謗中傷アカウントを特定する犯人探しの流れに・・・ 木村花さんが亡き後、亡くなってしまった原因が「誹謗中傷に耐えかねての自殺だったのでは」と言われるようになると、今度は犯人探しをするような流れになってしまいました。 SNS上では、木村花さんへ 「お前がいなくなれば、みんな幸せなのにな。 早く消えていなくなれよ。 」とコメントした 「けんけん」というTwitterアカウントの特定をする人も。 誹謗中傷した犯人だと、この 「けんけん」というアカウントを責める人も出てきました。 誹謗中傷が次の誹謗中傷を呼び・・・止まらない状況になってしまっています。 この状況が悪化してしまうと、次に責められた人は木村花さんと同じような状態になってしまう恐れも・・・。 木村さんの訃報を受けて、それらアンチと呼ばれる投稿者にも批判が向き、アカウントが次々と削除される事態に。 一方で、「木村花さんが死んでくれて祝杯」という心ない動画をアップする投稿者も現れ、こちらも批判の的となっている。 引用: それぞれの言い分や思いがあるのは事実。 ですが、批判は誰も幸せにはならないことを、見ている私たちも学んでいかなければならないなと感じました。 次の犠牲者を出さないように、事態が収束することを願っています。

次の