ビル ゲイツ。 ビル・ゲイツはどんな人?Weblio辞書

流行の黒幕説も…ビル・ゲイツ氏、新型コロナ陰謀論の標的に:時事ドットコム

ビル ゲイツ

提供:Bill Gates この陰謀論を信じる人たちによると、Gates氏はこれから開発される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンを利用して膨大な数の人々にマイクロチップを埋め込み、その動きを監視しようとしているという。 を見ると、この陰謀論は証拠がないのにもかかわらず、特にFox Newsの視聴者と共和党支持者の間で信じられているようだ。 ビル&メリンダ・ゲイツ財団を運営して世界各国での医学研究やワクチンプログラムに資金提供してきたGates氏は米国時間6月3日、電話でこの不当な陰謀論を一蹴した。 電話取材に関するの説明によると、Gates氏は「私はいかなる種類のマイクロチップにも関与したことがない」としたうえで、「あまりにもバカげた話や奇妙な話なので、こんなうわさを否定するのも難しい」と述べたという。 それでも、多くの人がこの陰謀論を信じている。 Yahoo Newsの依頼を受けてYouGovが1640人の米国成人を対象に実施した調査で、テレビのニュースは主にFox Newsを視聴していると回答した米国人の半数が、この陰謀論を信じていることが明らかになった。 そう回答した人の割合が最も大きかったのがこのグループで、それに続いたのが自称共和党支持者で「2016年にはDonald Trump氏に投票した」と答えた人々(44%)だった。 一方、共和党支持者の26%はこの陰謀論は嘘だと回答、また31%がわからないと回答した。 ただし、この陰謀論をすべての人が信じているわけではない。 これを信じると答えた人の割合は、無党派層では24%、民主党支持者では19%、「2016年にHillary Clinton氏に投票した」と答えた人では12%だった。 一方、信じていないと回答した人は、無党派層の45%、民主党支持者の52%、2016年にHillary Clinton氏に投票した人の63%だった。 それ以外の人は分からないと答えた。 さらに「新型コロナウイルスのワクチンが利用可能になったら」接種するつもりだと回答した人が、現時点で米国人の半数しかいなかったこともこの調査で明らかになった。 ワクチン接種については23%が接種しないと回答、27%がわからないと答えた。 The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の

ビルゲイツ ロシア公共放送が衝撃の事実を公開!! コロナと人口削減【ビル・ゲイツ】字幕版

ビル ゲイツ

マイクロソフトの共同創業者で慈善家のビル・ゲイツ氏は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のような感染症の流行が今後「約20年ごとに」起こり得ると人々が認識し始めていると語った。 4月上旬、フィナンシャル・タイムズのインタビューに応じたゲイツ氏は、COVID-19は「わたしたちが一生のうちに経験するであろう最大の出来事」であり、世界の指導者や政策立案者たちは「きちんと準備できていた場合に払わなければならなかった額より数兆ドル多く払う」ことになったと指摘した。 ゲイツ氏は、新型コロナウイルスのような世界的な公衆衛生上の危機が1年もかからずに可能性があるとして、何年も前から。 マイクロソフトの共同創業者で慈善家のビル・ゲイツ氏は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)は「わたしたちが一生のうちに経験するであろう最大の出来事」であり、こうした感染症の流行は今後「約20年ごとに」起こり得ると警鐘を鳴らした。 ゲイツ氏は4月2日、世界的な新型コロナウイルスとの戦いについて、のインタビューにスカイプで応じた。 同氏は、世界の指導者や政策立案者たちは「きちんと準備できていた場合に払わなければならなかった額より数兆ドル多く払う」ことになったと指摘した。 「これはわたしたちが一生のうちに経験するであろう最大の出来事だ」とゲイツ氏はフィナンシャル・タイムズに語った。 そして、今回のCOVID-19の流行を受け、未来の政府は「いざという時のための診断法や早期警戒システムなど」を用意しておくようになるだろうという。 「こうした準備をきちんとしておくためのコストは、わたしたちが今、体験していることに比べたら非常に小さなものだ」 「そして今、『世界中で多くの人々が行き来する中、約20年ごとにこうしたことが起こる可能性が十分にある』と人々が認識し始めている。 市民は、政府がこれを優先すると期待している」 ゲイツ氏は、今回のパンデミックから得た教訓が次回に向けてよりよい準備をするよう人々を促すだろうと信じているものの、そのコストは高すぎたと嘆いている。 「そこに至るまでに、何兆ドルも要すべきではなかった」 「科学はそこにある。 国々は前へ進むだろう」 ゲイツ氏は、新型コロナウイルスのような世界的な公衆衛生上の危機が1年もかからずに可能性があるとして、何年も前から。 には、世界は今にも起こり得るパンデミックに「準備ができていない」とTEDトークで警告した。 「パニックに陥る必要はない…… だが、わたしたちは急ぐ必要がある」とゲイツ氏は2015年に語っていた。 ビル&メリンダ・ゲイツ財団は2020年2月、新型コロナウイルスと戦うため、世界中のワクチン研究や最前線で対応する人々、予防措置、治療に。

次の

ビル・ゲイツ 普通の生活に戻るのには1~2年以上かかる

ビル ゲイツ

Bill Gates ビル・ゲイツ アメリカの実業家、マイクロソフト社の創業者。 国: 米国(ワシントン州シアトル) 生: 1955年10月28日 【その生涯】 1955年10月28日、アメリカ西海岸最北部のワシントン州シアトルに生まれる。 父は法律家で裕福な家庭に育つ。 ビル・ゲイツは会衆派教会の日曜学校に通い、聖歌隊で歌い、ボーイスカウトにも入っていた。 ビル・ゲイツは小学校を優秀な成績で卒業し、レイクサイド中学・高校に入学。 レイクサイド校ではコンピュータを生徒に貸しており、ビルはコンピュータに興味を持つようになる。 高校生のときに友人のポール・アレンとトラフォデータ社を創業。 州政府へ交通量計測システムを納入したり、給与計算システムの作成を行った。 高校卒業後、ビル・ゲイツはハーバード大学に入学。 大学では法律を学ぶことを志したが法学に熱中することができず、残りの一生をどう使うべきか迷っていたという。 1975年、19歳のビル・ゲイツは世界初の個人向けコンピュータを販売していた会社に電話をかけ、実際には作成していないプログラム(BASIC)について「私は移植に成功した。 購入してくれないか?」と鎌をかける。 先方から返事があり、同社が関心を持っていることを見抜いたビル・ゲイツはアレンとともに開発に着手。 8週間後にBASICの移植が完了。 その後、ビル・ゲイツは大学を休学し、1975年4月、19歳のゲイツはアレンと共にマイクロソフト社を設立した。 短期で開発するため、OSの自社開発をあきらめ、マイクロソフト社にOSの開発を要請。 当時OSの開発を行なっていなかったマイクロソフト社は、他社から56,000ドルで手に入れたOS(QDOS)をIBM用に改良、PC-DOSとして納入した。 さらに、MS-DOSとして他のPCにもライセンス供給を始め、現在の基礎を作った。 しかし、ビル・ゲイツはMS-DOSでは将来的に通用しなくなると判断し、新しいOSの開発に乗り出す。 1985年、ビル・ゲイツが30歳のときにWindowsを発表。 1990年代後半には、Windows 95が世界シェア1位になる。 2000年、ビル・ゲイツは44歳でCEO職をバルマーに譲る。 2008年、52歳で第一線から身を退き、慈善団体での活動に専念している。 2016年、文民に贈られるアメリカの最高位の勲章である大統領自由勲章を妻とともに受章。 なお、ビル・ゲイツと(1955~2011)は同い年生まれである。 世間では確執が語られることも多かったが、二人は長年にわたって良きライバルであり、友人でもあった。 無為に過ごしてはいけないんだ。 We always overestimate the change that will occur in the next two years and underestimate the change that will occur in the next ten. ビル・ゲイツの名言 難しい仕事があるとき、私は怠け者に任せる。 だって怠け者は、仕事を簡単に片づける方法を見つけ出すからね。 I choose a lazy person to do a hard job. Because a lazy person will find an easy way to do it. ビル・ゲイツの名言 成功ってのは、やっかいな教師だ。 やり手を臆病者に変えてしまうからね。 Success is a lousy teacher. ビル・ゲイツの名言 世間は、君の自尊心を気にかけてはくれない。 世間は、君が自尊心を満たす前に、君が何かを成し遂げることを期待している。 The world will expect you to accomplish something BEFORE you feel good about yourself. ビル・ゲイツの名言 テレビは、現実の世界ではない。 実際には、人はコーヒーショップにいつまでもいられるわけはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。 Television is not real life. In real life people actually have to leave the coffee shop and go to jobs. ビル・ゲイツの名言 成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ。 ビル・ゲイツの名言 もしGMがコンピューター業界のように技術を追い求めていたのなら、私たちは、1ガロンで1,000マイル走行する、25ドルの車を運転していただろう。 ビル・ゲイツの名言 人生には学期は無い。 夏休みもないし、「自分探し」を手伝ってくれるような雇用主もほぼ皆無だ。 Life is not divided into semesters. ビル・ゲイツの名言 人生は公平ではない。 そのことに慣れよう。 Life is not fair; get used to it. ビル・ゲイツの名言 グーグルでも、アップルでも、フリーソフトでも、すばらしい競争相手だし、僕らの気を引き締めてくれるよ。 ビル・ゲイツの名言 ノートパソコンの素晴らしいところは、どれだけ詰め込んでも、大きくなったり、重くなったりしないことだ。 ビル・ゲイツの名言 あなたの顧客の中で一番不満をもっている客こそ、あなたにとって一番の学習源なのだ。 Your most unhappy customers are your greatest source of learning. ビル・ゲイツの名言 オタクには親切に。 いつか彼らの下で働くことになるでしょうから。 Be nice to nerds. ビル・ゲイツの名言 自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。 それは自分自身を侮辱する行為だ。 ビル・ゲイツの名言 技術は単に道具に過ぎない。 子供たちをともに勉強させ、動機付けを行なうには、先生こそが最も重要なのだ。 Technology is just a tool. In terms of getting the kids working together and motivating them, the teacher is the most important. ビル・ゲイツの名言 私は富を社会に還元せねばならぬと、10年ほど前に気がついた。 想像できないほどの額の財産は、子供たちに継がせないほうがいい。 彼らにとって建設的ではないからだ。 I realized about 10 years ago that my wealth has to go back to society. ビル・ゲイツの名言 すべての子供をすばらしい方法で教育し、すべてのスラム街がきれいになるまで、やることがなくなることはない。 ビル・ゲイツの名言 しばしば、直観が頼みの綱になる。 Often you have to rely on intuition. ビル・ゲイツの名言 なぜファーストクラスに乗らないかって、だってエコノミーでも到着する時間は同じだろ。 ビル・ゲイツの名言 ビジネスは非常に簡単だと思う。 売上からコストを引けば、大きな黒字が出る。 計算は極めて簡単だ。 ビル・ゲイツの名言 私は物事をとことん突き詰めるのが好きなんだ。 そうすれば、たいてい良い結果が出るから。 ビル・ゲイツの名言 変化の速い産業で成功している企業は、カギとなるトレンドの最先端を行き、その新しい応用に価値を付加できる企業だ。 ビル・ゲイツの名言 子供のころからたくさん本を読んで自分でものを考えろと言われて育った。 両親は、本や政治や、その他いろいろなことについて、子供たちを交えて話し合った。 ビル・ゲイツの名言 満点をとったことは自慢にならないよ。 本当に大切なのは知識を丸暗記したり、教えられたとおりのことを答案に書くことではなくて、先を見る洞察力だ。 ビル・ゲイツの名言 次ページへ続きます。

次の