Question: たとえば、メモリの変化がある場合があります。例えば、メモリの変化は、憂鬱、不安、睡眠問題、心臓病、脳内の感染症などの薬の副作用や既存または開発の問題がある場合があります。脳腫瘍、血栓、頭部障害、甲状腺疾患、脱水、またはビタミン欠乏症

日常生活を妨害するメモリ損失の症状は、アルツハイマー病または他の認知症の症状である可能性があります。アルツハイマー病は、記憶、思考、そして推論のスキルの遅い減少を引き起こす脳疾患です。 10の警告サインと症状があります。

は、不良メモリを持つのは通常のものですか?

メモリの問題はあなたが思うより一般的です。時々物事を忘れるのは普通のことです。

メモリが貧しいですか?

日常的なルーチンで身体的な活動を含めることができますか。身体活動はあなたの脳を含むあなたの全身への血流を増加させます。 ...精神的に活発なままにしてください。 ...定期的に交流する。 ... 組織する。 ... よく眠る。 ...健康的な食事を食べる。 ...慢性条件を管理します。

私の記憶を改善するために何を食べるべきですか?

< Z> 11脳や審判魚を後押しするための最高の食べ物。人々が脳食品について話すとき、脂肪魚はしばしばリストの上部にあります。 ... コーヒー。コーヒーがあなたの朝のハイライトであるならば、あなたはそれがあなたにとって良いことを聞いてうれしいです。 ... ブルーベリー。 ... ターメリック。 ... ブロッコリー。 ... かぼちゃの種。 ... ダークチョコレート。 ...

物事を忘れるのはなぜですか?

物忘れは、ストレス、うつ病、睡眠不足や甲状腺問題の欠如から生じる可能性があります。他の原因には、特定の薬、不健康な食事療法からの副作用、または体内の十分な液体が含まれていない(脱水)。これらの根本的な原因の世話をすることはあなたの記憶問題を解決するのに役立ちます。

Say hello

Find us at the office

Yackel- Faehr street no. 6, 86191 Brasília, Brazil

Give us a ring

Latre Hon
+48 238 285 845
Mon - Fri, 8:00-15:00

Tell us about you